GW 槍ヶ岳 #5

槍沢を一本滑って登り返したら、本当に穂先へ登ることになった。
無雪期と違い、まだところどころ残雪がある。
我々は登山靴ではなくてスノーボードブーツのままである。

近くで10人ほどのツアー客を集めて、山岳ガイドが穂先へ登る際の注意点を説明していたのを聞いていると、どうやらアイゼンとピッケルが必携のようである。
雪のあるところはアイゼンでもわかるが、雪の無いところをアイゼンを装着したまま歩くほど歩きにくいことはない。
しかし、一々アイゼンを脱着するのは合理的ではない。

槍沢を滑ってテンション上がった「R」は穂先へ登るつもりで意気揚揚としている(笑)
我々も意を決して小屋へ取って返し、アイゼンとピッケルを持ってきて装着。
自分はともかく、「R」に何かあっては困るので慎重に登ることにした。

b0062024_12512392.jpg




足元の悪い岩場を西側へ巻いたとき、「R」が雪を真っ赤に染めている血痕を発見。
まだ赤々とした血の色は怪我人がでて間もないことを物語っている。
しかし、驚きはしたものの、そんなことに怯むことなく登攀を続ける意思を見せる「R」を見て、『この娘も逞しくなったな』と思うのである。

b0062024_12573457.jpg




こんな場所ではやっぱりアイゼンが役に立つ。
b0062024_12584944.jpg




穂先直下。
アイゼンを着けたままの梯子は登りにくく、案外怖いのであるが、平気で登ってくる「R」。

b0062024_1303725.jpg





槍ヶ岳山頂。
これで紛れも無く槍ヶ岳に来たことになる。

b0062024_1325995.jpg




山頂では『イワヒバリ』のお出迎え。
人懐こく、我々の足元をピョコピョコと歩き回っていた。

b0062024_135317.jpg




山頂で景色を楽しみながら、双六にベースキャンプを設営し、黒部源流を滑っていると、無線が入った仲間と交信。
電波状況があまりよくなく、二言三言交信して下山。

b0062024_1391346.jpg




登る時より下山の方が難しい。
慎重に下る。

b0062024_1395770.jpg

槍沢ロッジから槍ヶ岳山荘までの長く辛いアプローチを終え、休憩後、槍沢を滑り、おまけに山頂への登頂も果たした二日目は密度の濃いスケジュールだったが、槍ヶ岳登頂という本懐を遂げた「R」は大満足だったろう。
by sakusaku_fukafuka | 2009-05-23 13:19 | 2009 槍ヶ岳滑降 | Comments(6)
Commented by utinopetika2 at 2009-05-23 19:22
「R」さんもsakusaku_fukafuka さんの同行で、心強かったのでしょう。
「R」さんが羨ましい。
しかし、槍も近く見ると、岩の壁ですね。
Commented by hamabig at 2009-05-23 20:37
槍沢の滑りに関心していたら、
今度はこの時期に槍ヶ岳登頂とは、恐れ入りました。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2009-05-24 06:57
★utinopetika さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
雪が残っているこの時期の槍ヶ岳の穂先への登頂はいささか危険が増しますね。
おまけにスノーボードブーツにアイゼンを着けての登頂でしたからなお更でした。
ま、無事に山頂を往復できてホっとしましたよ。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2009-05-24 06:59
★ hamabig さんおはようございます。
コメントありがとうございます。
アイゼンを装着しての岩場の登攀はなかなか歩きにくいです。
でも、一々脱着を繰り返すわけにはいきませんからね~~
雪がもうちょっと有ったら無理でしたけど、幸いなんとか登ることができました。
Commented by bphiro at 2009-05-24 08:41
おはようございます。
ほんと↑でもコメントありますが、スノーボードブーツでの槍の残雪期の登頂は危険が伴う中sakusakuさんのサポートとRさんの慎重な頑張りでクリア出来たんでしょうね!
槍沢のライディングより穂先への登頂」にいっぴょう(^^)/
お疲れ様でした。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2009-05-24 16:43
★ bphiro さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
スノーボードブーツもさることながら、アイゼンを着けたままの岩場の登攀に神経を使いましたね。
非常に歩きにくいしかえって危ないですね。
以前登った時は登山靴でしたから、もっと登りやすかったですけどね^^;
でも、大満足の一日になりました。


爺~ジ Snowboader が綴る、滑った、登った、出会った、奏でた、聴いたときの自己満足欲張り備忘録


by sakusaku_fukafuka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このページの主・怠け者の趣味

Backcountry Snowboard
■Trekking
■Nature Photograph
■Instruments(Stringed Bass/Electric bass and Drums/Percussions)
  
※お願い:ご意見等がありましたら身分氏名を明らかにしてmailにてお願いします。このブログのコメント欄は趣味を同じくする者同士のコミュニケーションの場です。身分を明らかにできない匿名のご意見や管理人の意に沿わないコメント欄への書き込みは誹謗中傷と同レベルとみなし、管理人の権限で削除します。

Links
常吉の酔いどれ日記
SHOPHOTO

メールはsakusaku_fukafuka@XX.co.jp
へ。
XX は迷惑メール対策です。hotmailと入れてください。

カテゴリ

全体
スライドショー
♯s&♭s
2017 雪山三昧 前期
2017 雪山三昧 中期
2017 雪山三昧後期
2017 無雪期登山
2016 雪山三昧 前期
2016 雪山三昧 中期
2016 雪山三昧後期
2016無雪期登山
2015 season 雪山三昧・前期
2015 Season雪山三昧・中期
2015 Season 雪山三昧・後期
2015 無雪季登山
2014 雪山三昧・前期
2014 雪山三昧・中期
2014 雪山三昧・後期
2014 無雪期登山
2013 雪山三昧・前期
2013 雪山三昧・中期
2013 雪山三昧・後期
2013 雪山三昧・春
2013 無雪期登山
2012 雪山三昧 前期
2012 雪山三昧中期
2012 雪山三昧・後期
2012春 おまけ滑り
2012 登山
2011 雪山三昧 前期
2011 雪山三昧 中期
2011 雪山三昧・後期
2011 雪山三昧・春
2011 マチガ沢『四ノ沢』
2011 槍ヶ岳周辺滑降
2011 登山
2010 雪山三昧・前期
2010 雪山三昧・中期
2010 雪山三昧・後期
2010 槍ケ岳残雪
2010 焼岳滑降
2010 登山 春~秋
2009 Season start
2009 雪山三昧 前期
2009 雪山三昧・中期
2009 苗場山東斜面
2009 雪山三昧・後期
2009 マチガ沢四ノ沢
2009 無雪期登山/春から夏へ
2009 無雪期登山 秋/晩秋/初冬
2009 無雪期登山・夏
2009 雨飾山
2009 槍ヶ岳滑降
2009 奥穂高岳直登ルンゼ滑降
2009 谷川連峰馬蹄形縦走
2009 北アルプス縦走1 表銀座
2009 北アルプス縦走 2 キレット
2009 錦秋の氷河公園・天狗池
2009 尾瀬
2008 雪山三昧・前期
2008 雪山三昧・中期
2008 雪山三昧・後期
2008 雪山三昧・春
2008 谷川岳マチガ沢
2008 尾瀬至仏山滑降
2008 無雪期登山・夏
2008 無雪期登山・秋
2008 秋景
2008 尾瀬
尾瀬初秋
尾瀬
2010 芝倉沢滑走記
2009 芝倉沢滑走記
2008 芝倉沢滑走記
2007 焼岳滑走記
2007 芝倉沢滑走記
2007 槍ヶ岳滑走記
冬景色
奈良
千畳敷カールから木曽駒ケ岳へ
秋・涸沢を訪ねて
槍・穂縦走記(キレット越え)
自然
雪山三昧・後期
雪山三昧・前期
雪山三昧・春
雪山三昧・中期
登山
登山・秋
双六岳~南岳縦走記 2007

紅葉 2007
ほか・生活風景
未分類

タグ

(9)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

>常吉さん、コメントあり..
by sakusaku_fukafuka at 18:35
凄いですね、ボードの自作..
by 常吉 at 11:46
>常吉さん、コメントあり..
by sakusaku_fukafuka at 22:19
sakusaku_fuk..
by 常吉 at 20:50
鍵コメ03-06 17:..
by sakusaku_fukafuka at 21:09
>マー君、コメントありが..
by sakusaku_fukafuka at 21:39
無事に下山お疲れ様です。..
by マー君 at 21:07
>鍵コメ14:15さま、..
by sakusaku_fukafuka at 16:12
>スルメさん、コメントあ..
by sakusaku_fukafuka at 09:24
ご無沙汰してます。越後の..
by スルメ at 09:31

ライフログ

夢のあとに

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番

ブラームス:交響曲第1番

マーラー:交響曲第2番

The Lady Wants to Know

フェアリー・テイル

フォトグラフ

ドイツ民謡集(1)野ばら

バイオリニストは肩が凝る―鶴我裕子のN響日記

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧