メジロ第二弾

今日もメジロが来ていた。
ちょっとねばって、できるだけ向こうから近づいてくるのを待った。
メジロ第二弾だ。


レンズ(170-500mm)のオートフォーカスでは追いつかない。
メジロの動きは速いし、自分の反射神経は鈍い。
マニュアルフォーカスでメジロの動きを追いかける。

b0062024_14524252.jpg

b0062024_14525395.jpg

b0062024_1453187.jpg

b0062024_1453975.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2010-03-26 15:33 | ほか・生活風景 | Comments(8)

Commented by kimiko_shibata1 at 2010-03-26 17:00
こんにちは
色のある世界になりましたね。(笑)
きりっとしたウメジローですね。
マニュアルフォーカスでとるとしっかりとした画像になるのですね。
私にもできるかな?
Commented by sakusaku_fukafuka at 2010-03-26 20:17
♣ kimiko_shibata1 さん、コメントありがとうございます。
ようやく里の景色を載せることができました。
長玉のレンズだと動きが重く、オートフォーカスでは追いかけられないですね。
ピントリングに指を乗せたまま素早く動かせるマニュアルがいいですね。
それに、オートだと梅の花や梅の木の枝などにピントがあってしまい、肝心の被写体メジロにはなかなか合いません。
kimiko_shibata さんでも出来ると思いますよ。
Commented by h_nakazato at 2010-03-26 20:34
こんばんは
sakusaku_さんがメジロとは珍しいのではないですか。
500mmでも鳥を撮るのは難しいそうですね。でも,可愛く
撮れてると思います。
Commented by hatimitu0415 at 2010-03-26 20:34
sakusaku_fukafukaさん こんばんわ~~

念願のメジロちゃんがやって来たのですね!
可愛いかったでしょう!
私は今年 ウグイスも撮りましたが
やっぱりメジロの方がずっと可愛いです!
梅にメジロ
まだ梅が咲いているのですね。
メジロの色々な表情が撮れて良かったですね。
メジロがカメラ目線!!(^^)!
Commented by utinopetika2 at 2010-03-27 18:32
こちらもすっかりは春のようですね。
ウメにメジロが似合います。
↓天気に恵まれ登山者が登ってきたようですね。
雪も締まり歩きやすそうです。
雪屁が凄いことになっていますね。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2010-03-27 19:05
♣ h_nakazato さん、コメントありがとうございます。
はい、雪の写真ばかりなのに、メジロなんて珍しいですよね~。
メジロ自体はそれほど珍しい鳥では無いと思うのですが、なかなかお目にかかれずにいましたが、メジロは梅の花に集まる、と小耳に挟みましたので、折から咲いていたお隣さんの梅をちょっと注意していたものですから、タイミングよくご対面となった次第です。
鳥を撮るには、カメラのレンズよりも、コンパクトデジカメ+デジスコという組み合わせが良いと思います。
デジスコなら2000~3000mmくらいありますものね。
カメラの1000mmなんて高価で手が出ません。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2010-03-27 19:08
♣ hatimitu0415 さん、コメントありがとございます。
はい、ようやくメジロ君とご対面と相成りました。
鶯はさえずる声は綺麗ですが、鳥そのものはあまり綺麗ではないですね。
鶯には悪いですが、メジロのほうが可愛いと思います。
>カメラ目線
蜜に夢中かと思いきや、なんか、やっぱりこちらを注意してそれとなく見ているんでしょうかね?
Commented by sakusaku_fukafuka at 2010-03-27 19:12
♣ utinopetika さん、コメントありがとうございます。
はい、里はこちらもすっかり春ですね。
まだ春の花はそれほど咲いておりませんが、梅が身頃です。

谷川岳はスキーヤーやスノーボーダーよりも登山者の方が多い山ですね。
トマノ耳を往復する登山者がほとんどですが、この日も賑わっていました。
稜線に発達する雪庇は巨大で、要注意です。
なるべく西側を歩かないととても危険ですね。
それにここのトラバースはアイスバーンになりやすく、緊張を強いられます。