奏でたときの・・・・・

定期演奏会終了。

シーズン後半はBackcountry snowboard と Contrabass/Electric bass の二足の草鞋?

今年は吹奏楽団創立31周年、第30会記念定期演奏会だった。
創設に携わった初代団長や元団員はじめ、かつてこの団で一緒に演奏した旧団員も招待し、新旧団員が親交を深めながらこの日の演奏会を迎えた。

一口に31年といっても、長い31年の間には一口では語れない幾多の困難を乗り越えなければならなかった。
継続は力なり、とよく言われるが、創設に携わった元団員たちにしても、後輩が困難を乗り越え、団を存続させてきたことには感慨も一入だったであろう。
音楽を通して新旧団員がどこかで繋がっている感動を胸に、この団が末永く存続することを願って演奏会を終えた。

また貴重なステージ写真を提供してくださった Izumi & George 夫妻にこの場を借りてお礼申し上げます。

Photo:Izumi & George


第一部より

b0062024_23121445.jpg

b0062024_23122643.jpg

b0062024_23123664.jpg

b0062024_23124566.jpg







第二部より
b0062024_23132521.jpg

b0062024_23133448.jpg

b0062024_23134231.jpg

b0062024_23135085.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2010-06-01 23:16 | ♯s&♭s | Comments(4)

Commented by shibata at 2010-06-02 17:04 x
30th記念定期演奏会、御成功おめでとうございます。
演奏会お疲れ様!・・二足のわらじ(コントラバスとベース)をどちらも・・・素晴らしいことです。
黒のスーツに蝶ネクタイ、赤のTシャツ・・・どちらも格好いいです!
このブログで拝見するボーダーの活動をなさいつつ、演奏活動も充実して、そして、ブログ更新・・・
どれもきっちりこなされて・・・
満足の日々ですね。本当によかったです。

こちらや仙台などで演奏する機会があったら聞きたいで~す!ジャズはなさらないのかな?
Commented by sakusaku_fukafuka at 2010-06-02 18:56
♣ shibata さん、コメントありがとうございます。
自分もこの楽団の卒業生ですが、今回はこの団の創設の発起人となったメンバーも加わっての演奏会で、感慨も一入でした。
この団が発足した当時、まだ生まれていなかった若いメンバーもいるのですから、大きな感動があります。

Jazz の名曲は演奏することもありますが、稀ですね。
かつては、この団からメンバーを抜粋して Jazz の Big Band を編成して第二部として演奏したことがあります。
団員の数が多ければそんなこともできるのですが、少子化に伴い、団員の数も減って、なかなか大変なこともあります。
Jazzもいいですよね~~・・・
Commented by ittoku at 2010-06-03 10:57 x
お世話になりました。
かなり鮮明に写ってるので表紙以外にも使えるかもしれませんね。

団員を増やそうとしてもなかなか増えませんね。
今月から練習が週1になりましたのでだいぶ楽です。(笑)

これからもよろしくお願いします。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2010-06-03 19:13
♣ ittoku さん、コメントありがとうございます。
はい、カメラもいいし、撮影技術もいいので最高の画質です。

少子化の影響もあるでしょうし、学校の吹奏楽部は女性ばかりになってしまいましたし、団員増員は難しい課題ですね。
練習が週一になったのは良いかもしれませんね。
最も大変なのは打楽器ですから、打楽器も助かるでしょう。
こちらこそ、微力ですがよろしくお願いします。