経年劣化

(画像をクリックで拡大します) 

保存・記録媒体がフィルムからCD-R や DVD-Rに代わって久しいが、半永久的と思われがちなこのメディアも経年劣化が報告され始めている。
保存年数は10年とも100年ともいわれるが、保存状況に左右されるだろうし、メーカーもはっきり何年、と保証しているわけではない。
CDやDVDに記録した写真も溜まる一方である。
そんなわけで、撮影して数年を経たものを対象に順次新しいメディアへの書き換えに着手した。

近頃すっかり開かなくなった写真も多い。
ブログを始めたころに撮影した尾瀬の写真に久しぶりに目を通した。

b0062024_0145429.jpg

b0062024_015748.jpg

b0062024_020638.jpg

b0062024_0201588.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2012-09-18 00:20 | ほか・生活風景 | Comments(4)

Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-18 06:51
写真のみならず、さまざまなものに関してその行く末を思う年になりました。
祖母、母を送り、後始末で肩を痛め一年近くになります。
さて自分のお宝をどうするか・・・
昔のパソコンで保存しておいたCD,DVDが今のPCで読み込めません。(私の能力不足かも)
取り出せたものを外付けハードディクスに保存中、・・
昔の保存したい写真もスキャン中・・・
さて、そのあとはどうしましょうか?

晩秋の尾瀬、とっても素敵な風景です。行ってみたな~
朝もやの時間にここまで登っているのは無理でしょうけれど
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-09-18 20:34
♣ kimiko_shibata1 さん、コメントありがとうございます。
本当におっしゃるとおりですね。
全く同感です。
私自身も経年劣化が著しいですから(笑)。

この晩秋の頃が尾瀬が最も美しい姿を見せてくれる季節だと自負しております。
この時期になると朝霜の降りた尾瀬ヶ原を見たくて足繁く通ったものですが、近頃は遠のいております。
マイカー規制、高額な駐車料金の徴収も少なからず影響しております。
Commented by sho-m1228 at 2012-09-19 13:57
美しい・・・
一枚目はおとぎ話のようです。
のんびり山の写真を撮りたくなりました(○´∀`○)
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-09-19 22:38
♣ shoさん、コメントありがとうございます。
これはフィルムカメラからデジタル一眼レフに移行した頃のものです。
この季節は最も尾瀬が魅力的な姿を見せてくれる時期で、フィルムカメラの645にブローニーフィルムを装填して足繁く尾瀬に通っていたものです。
朝霧に包まれた尾瀬を撮影したくて深夜から至仏山を目指しました。
とても懐かしい写真です。