続・梅にメジロ

この間はまだ朝も明けきらないようなときで、ISO 感度を上げて撮影したら画質が荒れたので、今日はまずまずの晴れ、感度を下げて撮影したら動きを止めることができず、ブレ写真ばかりになった。

雀のチュンチュンというさえずりに似てはいるが、チュルチュルとも、チーチーとも聞こえるさえずりに誘われて外を見てみると、梅の木にはまたメジロたちがやってきて蜜を吸っていた。

目の淵が白い何とも愛くるしいメジロたち。
ひとしきり蜜を吸うと何処へともなく去って行った。

(画像をクリックすると拡大します)
b0062024_1654073.jpg


















一眼レフの動画機能でさっきのメジロたちを撮影してみたが、AFだと動きの速い彼らを追いかけられずMFで撮影してみたのだが、MFはMFでチョコチョコと動き回る彼らを追うのが精一杯。
目視で狙い、ディスプレイに視線を移した時点で彼らはレンズの視界から消えている。
ん~~・・・・・・フォーカスを合わせるのがむずかしい。

(D画、今朝差し替えました)

by sakusaku_fukafuka | 2014-04-02 16:06 | ほか・生活風景 | Comments(0)