雪降れば・・・・・・・・・・・・

雪降れば 木ごとに花ぞ咲きにける いづれを梅とわきて折らまし (古今和歌集=紀友則)

ちょっと前までは、毎年この歌のごとく梅が咲いてから雪が降った。
今日も山は雪。
満開になった梅の花にうっすらと雪がかぶった。
日が昇るとアっという間に雪は消えたが、そのあとからはいつものようにメジロたちが梅の花の蜜を吸いに集まっていた。(↓ の記事のD画差し替え)


天候不安定にて山を諦めたが、山はどのくらい降っているのだろうか、ちょっと気になるところだ。

b0062024_9284931.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-04-05 09:30 | ほか・生活風景 | Comments(0)