寒気

寒の戻り。
寒気再来で高所は雪が降った。

山にどのくらいの雪が降ったかは不明だが、通勤途上の景色は一変した。

普段何気なく通っているところも雪化粧をすると、つい他所見をしてしまうくらい綺麗になる。
長い通勤路もたまにこういう景色になると変化があっていい。
(画像をクリックで拡大します)
b0062024_21562669.jpg















雪降れば 木梅きごとに花ぞ咲きにける いずれを梅とわきて折らまし(古今和歌集=紀友則)

白い梅の花に白い雪が積もっている。どれを梅の木と見分けたら良いのか分からない、という一コマを詠ったうた。
梅の花が開花してから寒気の到来で雪が降るとこのようになるのだが、見事にこの情景を詠っているこの歌が柄にもなく好きなのである。
b0062024_229227.jpg


この季節になると「こういう景色にならないかな」なんて毎年思うのである。

by sakusaku_fukafuka | 2016-03-24 22:10 | ほか・生活風景 | Comments(0)