定期演奏会

本番

リハーサルを終え休憩をとった後、ステージの袖に控えたとき緊張感も最高潮に達する。
本ベルが鳴って自分のポジションに着席。
指揮者が登場、指揮台の上からタクトが振り下ろされ、緊張の中の第一音目が奏でられると徐々に緊張感から開放され、流れる音楽に神経を注いでいく・・・
自分の演奏技術はまったく未熟ではあるが、この時の高揚感は好きかも知れない・・・

b0062024_2358147.jpg

b0062024_23585648.jpg

b0062024_23593014.jpg

b0062024_014028.jpg

雰囲気を変えて第二部
b0062024_025569.jpg

b0062024_21203726.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2006-06-26 00:07 | ♯s&♭s | Comments(14)

Commented by tokimekiroman at 2006-06-26 01:54
演奏会、終わったんですね。お疲れ様でした!!
私にはこういう経験はありませんが、緊張感から解き放たれ、今はゆったりとされていることでしょう。
また写真が撮れるようになりますね。
今夜はとにかく、おつかれさま!
Commented by kimiko_shibata1 at 2006-06-26 06:38
演奏会おめでとうございます。
きっと心地よい満足感いっぱいの目覚めでしょう!
仕事のほかにご自身の楽しみがあって、また、それを仲間と楽しむ!・・・素敵な人生です!

おつかれさま!!
Commented by tsukimizato at 2006-06-26 06:50
おはようございます。
演奏会、お疲れ様でした! ひとつのイベントに向かって情熱を傾ける
のって体力も気力も維持するのは大変ですが素晴らしいことですね。
ともかくもお疲れ様でした! 
Commented by izumi hiroshima at 2006-06-26 13:02 x
演奏会、聞きに行きたかった!
どーしても先約があったので行けなくて残念でした。ゴーグル、ヘルメットにベクターグライドがないと何だか不思議な感じがしますが、とても素敵ですよ。
ノートラックのパウダーを滑り出す前の緊張感とは、また違った喜びがあるんでしょうね。そのうち、夏山登りに行きましょう。
Commented by sakurahaha54 at 2006-06-26 14:14
■定期演奏会 無事終了とのこと おめでとうございます。
そして お疲れ様でした^^
きりっ ピーンとした 緊張感が伝わってくる第一部から 
一転 ラフなスタイルでの 二部・・・
楽しそうな雰囲気ですね?
どんな曲を 演奏なさったのでしょう・・
ネクタイ姿のsakusakuさんはわかりましたが
ラフスタイルは どんなんでしょう・・・
↑のコメント同様 
まさか スキースタイルであるはずはありませんよね^^
(時間がある時 ご訪問くださいませ。嬉しい報告があります^v)
Commented by yuu8972 at 2006-06-26 18:41
演奏会おめでとうございます。衣裳も皆さんばっちり決まって、
ゲネプロの時とはまた違う緊張感だったんでしょうね。
お写真からも、すてきなコンサートだったことが伺えます。
打ち上げもさぞ盛り上がったことでしょう(って打上げの最初の
乾杯のビールがうまい!というのは、私の中での定説)(笑)
第ニ部では、ライティングの演出もあり、なかなか凝ったステージ
だったんですね。お疲れさまでした。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-26 20:22
tokimekiroman さん、こんばんは。
ありがとうございます。
漸く演奏会が終わりました。
プロの演奏家と違って、我々は大きな演奏会は年一回です。
企画段階を入れれば、一年前に準備を開始し、演奏会のための練習は約半年前から始めます。
長い時間をかけることもあって、一段落したときの安堵感と開放感はとても心地よいものです。
また梅雨が明けたら写真が撮れるかなぁ・・・・・
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-26 20:25
kimiko_shibata さん、こんばんは。
ありがとうございます。
>きっと心地よい満足感いっぱいの目覚めでしょう
^^ はい、仰るとおりです。
写真のように独りで楽しめる趣味から、大勢の仲間と楽しむ趣味など、趣味にも色々ありますが、どちらも自分にとっては心を豊かにしてくれる至福の時です。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-26 20:28
tsukimizato さん こんばんは。
ありがとうございます。
>ひとつのイベントに向かって情熱を傾ける・・・・・
はい。
いくつになっても「情熱」だけは失いたくないですね~
人間ですから、外見は否が応でも老けていきますが、情熱だけは老けさせたくないですね^^
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-26 20:31
izumi ちゃん、こんばんは。
ありがとうございます。
自分はレギュラーではないので次回の演奏会は分かりませんが、もし機械がありましたが是非聴きにきてください。
夏山! 登りたいですね~
梅雨が明けたらそんな機会があるといいですね。
上越の山々いいですよ!
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-26 20:34
sakurahaha54 さん、こんばんは。
ありがとうございます。
>ピーンとした 緊張感が伝わってくる第一部
はい。
もっとも力を入れているのが第一部ですから、第一部が一番緊張しますね。
この日は三分形式だったので、第三部は皆お揃いの真っ赤なTシャツ・・・
第二部は自由で、自分はクロのTシャツでした・・・
>時間がある時 ご訪問くださいませ。嬉しい報告があります
はい。このあと伺ってみましょう!^^
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-26 20:38
yuu さん、こんばんは。
ありがとうございます。
>衣裳も皆さんばっちり決まって、
(照)馬子にも衣装でしょうかね?^^;
打ち上げのビールはさぞかしおいしいのでしょうね~~~
って、恥ずかしながら、自分は下戸で、打ち上げのときはいつも、コーラとウーロン茶専門なんですよ~~
Commented by hamabig at 2006-06-27 22:10
演奏会、おめでとうございます。
時に良い緊張があるので、作品に生きて来るのですね。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-28 22:17
hamabig さん、こんばんは。
ありがとうございます。
冬はスノーボードで緊張しますし・・・
演奏会に呼ばれると、ステージの上で緊張します。
作品に生かされているかどうかちょっと分かりませんけど ^^; 適度な緊張感手いいものですよね。