わいわい苗場山 (3/30)  #2

雪山の楽しみの一つは、こんな自然の造形に出会えることだ。
つい時間の過ぎるのも忘れて見入ってしまう。

b0062024_16422669.jpg



ここが風の通り道だということがわかる
b0062024_16455469.jpg



エビの尻尾、とよく言われるが、こんなのを自分は「鹿の角」と言っている
b0062024_16471752.jpg



夏道の痩せ尾根が近づいてくる
b0062024_16483281.jpg



先に分技に着いた仲間
b0062024_16503671.jpg



仲間の提案で二手に別れ、我々は夏道のルートつめることにした
b0062024_16532918.jpg



これから登りつめる斜面はこんな表情をしている
b0062024_1655539.jpg

b0062024_16551986.jpg



苗場山の北面は東側の滑らかな表情と違い、荒々しく男性的だ
b0062024_1656492.jpg

b0062024_16572759.jpg



この辺りから、そろそろ難儀な斜面に取り付く
b0062024_16583077.jpg



我々とは別ルートを行く仲間
b0062024_1701055.jpg

b0062024_1722230.jpg



最初の難所の通過・・・いささかゾクゾクする斜面だ
b0062024_173459.jpg




アイゼンとピッケルが頼り・・・
b0062024_1743472.jpg

b0062024_1745672.jpg




別ルートを行った仲間が撮影した我々

Photo : George & Izumi

b0062024_1762711.jpg




こんな場所は早く通過したいが、そう簡単には進めない
b0062024_17131277.jpg


b0062024_1713431.jpg

ここを通過しても、あと一箇所イヤな場所がある・・・

by sakusaku_fukafuka | 2008-04-24 17:15 | 2008 雪山三昧・春 | Comments(2)

Commented by utinopetika2 at 2008-04-24 21:16
今回もシビレル写真ですね。
硬く絞まり登りやすくなったのでしょうが、ぞくぞくする登攀。
昨年の槍ヶ岳滑走の写真のようですね。

Commented by sakusaku_fukafuka at 2008-04-26 00:24
★ utinopetika さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
苗場山へ上るルートは、なかなかリスキーなんです。
だから行く人も少なくていいんですけどね・・・
もうそろそろ苗場山も滑るところがなくなってきたでしょう・・・
今年は槍ヶ岳にはイケそうもありませんです