バンド・フェスティバル

今日は草津町の吹奏楽団主催の「バンド・フェスティバル」に参加してきた。
地元や近隣の中学校の吹奏楽部や社会人吹奏楽団が一同に会して和気あいあいとした演奏会だった。

ここでの演奏会の楽しみは、「音楽の森コンサート・ホール」で演奏できることだ。
このホールは小ホールながら音響もよく、気品のあるホールで、ここでは毎年国際音楽アカデミー&フェスティバルの講師として招かれる世界的な演奏家が演奏するホールでもある。

今年も、ウィーンフィルのコンサートマスターでもあるウェルナー・ヒンクやウィーンフィルのフルート奏者、ヴォルフガング・シュルツをはじめ、  ベルリンフィル出身のオーボエ奏者、ハンスイェルク・シェレンベルガー 等など・・・超一流の演奏家が名を連ねる。

そんなことを思い浮かべながらのコンサートだった。




コンサートホール外観
b0062024_21585437.jpg



客席より

b0062024_221961.jpg




合唱席より
b0062024_2223062.jpg



b0062024_2233140.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2008-07-12 22:05 | ♯s&♭s | Comments(4)

Commented by wakaba0818 at 2008-07-14 15:46
こんにちは~**
素敵な場所での演奏会でよかったですね
超一流の演奏家さんたちがここで演奏しているんでしたら
自分もその気分になれますよね
sakusakuさんは、体使う山と、頭と感性の音楽と
体全部使って楽しんでいていいですネ(^・^)
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-07-14 20:09
ご無沙汰しました。
定期演奏会、草津・・と無事に終了されて・・・
楽しい時間だったことでしょう。
美智子様も参加される草津の舞台ですね。
貴重な時間でしたね。
浅草岳も天気よし、花よし・・・こちらもいい時間!
私も沢山楽しませていただきました。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2008-07-14 21:30
★ wakaba さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
はい、ここでの国際音楽アカデミーの講師陣の顔ぶれはすごいです。
世界的なクラシック音楽界の重鎮が名を連ねています。
その人たちが演奏されるために作られたホールですから、ここで演奏できるのは本当に嬉しいです。
>sakusakuさんは、体使う山と、頭と感性の音楽・・・
いえいえ、ここ数年来、スノーボードの面白さを知ってからは音楽から普段は離れていますので、感覚を取り戻さないうちに演奏会が終わってしまいます・・・そんな感じです(笑)
Commented by sakusaku_fukafuka at 2008-07-14 21:38
★ kimiko_shibata1 さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
はい、お蔭様で楽しい時間を過ごすことができました。
仲間っていいですよね~~

浅草岳は、ネズモチ平から登るとアプローチも短く、お気軽に登山を楽しめるのでいいですね。
今回は待望のヒメサユリを見ることができて満足の山行でした。