2017年 09月 12日 ( 1 )

来シーズンへ向けて 4

さて、今日も仕事を終えてから堀田さんの工房でスノーボード製作の続き。

ヒノキとバンブーを組み合わせたコアを師匠が先行してやっておいてくれたので、今夜はソリッドの板のコアを加工する。
まずはコアの一番厚いところを基準に均等の厚みに成形する。
この機械はおいらは使えないので師匠にやってもらう。
b0062024_00060995.jpg
b0062024_00062973.jpg











師匠に成形してもらったコアをソールを下にして化粧面になる方へテーパーをかけていく。
最も薄いノーズとテールの部分は厚さ2mmなので慎重に、そこから中心部へ向かって勾配をつけていく。
b0062024_00114315.jpg



b0062024_00121230.jpg

b0062024_00122368.jpg











テーパーをかけ終わったらサンドペーパーで表面を滑らかに仕上げる。
表面が滑らかになったらアンカーの穴開作業に入る。
b0062024_00144319.jpg















これは大事な部分なので慎重にやらないとね・・・・・・
ところが、ずれちゃうんだなぁ・・・・・
ま、不器用っていうことだわ(笑)
b0062024_00155731.jpg


b0062024_00161735.jpg
b0062024_00163156.jpg














真っ直ぐに開けたつもりなんだけどなぁ・・・・・・
よ~~く見ると曲がってるわ(笑)
b0062024_00171030.jpg
b0062024_00181234.jpg













落ち込みそうになるんだけどね・・・
りささん、優しいんだわ。
「大丈夫よ!」
メンタル面でフォローしてくれる、この工房にとっては貴重な存在です。

b0062024_00200549.jpg














次は板をひっくり返してソールになる部分からアンカーを打ち込むための加工をするんだが、こっちの方が難しかったかも?・・・
完璧に曲がってるもんね(笑)
b0062024_00214946.jpg
b0062024_00220572.jpg














あ~~・・・・ずれちゃった・・・かも・・・
b0062024_00224210.jpg











なんか、笑えちゃうね。
全く直線的じゃないもんねぇ。
師匠から「こっちはそれほど正確じゃなくても大丈夫だから」と言われて気を取り直す。
b0062024_00242779.jpg
今夜はここまで。
次回(明日かな?)はスプリットの方をやることになるかな・・・


by sakusaku_fukafuka | 2017-09-12 00:25 | Comments(0)