我も・・・・・

昨日(土曜日)行けなかったので今日は我も行く(笑)

朝から快晴。

何時見ても格好いいね、 俎嵓。
(画像をクリックで拡大します)


b0062024_06123007.jpg











ベースプラザはスキー場もオープンしたためか、すごい混雑。
いよいよシーズン始まったな、っていう感じ。

歩き始めると期待は外れたね~
前日の降雪でもっと埋まっているかな、と思ったんだが見た目は殆ど変わっていない。
b0062024_06124468.jpg











朝眺めた 俎嵓を横から見る。
毎度の景色だけど、どっちから見てもやっぱり格好いい。
b0062024_06124862.jpg













若干雲は出てきたけど今日も景色はいい。
b0062024_06125247.jpg













b0062024_06125630.jpg












富士山もくっきり見えて、ちょっとズーム。
b0062024_06130019.jpg













今日はライダーもけっこう多かった。
スキーとスプリットボードのパーティ数名がいたし、他にもスキーヤーが見えたな。

雪は吹き溜まりはすこぶる快適だったが、強風で吹き飛ばされたところはアイシーなところが出ていて板をとられたり・・・・・・
でも、まぁ久しぶりのプチパウダーを楽しめたので由としよう。
今日使ったのはソリッド「トマノ耳」
b0062024_06130416.jpg


























ここから眺める裏のお山いいね~~
でも、まだ熊笹と岩だらけ・・・・・・・
b0062024_06130791.jpg
今日も帰路の途中で「あしま園」。
ベースプラザから電話したらOKとのこと。
いつものコロッケ定食で満腹丸。


by sakusaku_fukafuka | 2017-12-11 06:23 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(4)

肩の広場

今日は朝からいい天気。
朝焼けの谷川岳はいいね・・・・・・
(画像をクリックで拡大します)
b0062024_14585679.jpg













こっちもいい。
b0062024_14590027.jpg












でも雪、少ない119.png
全くっていっていいくらい降ってないもんね~
昨日の寒気に期待したんだけどな。
降ったのは東北だけかぁ・・・・・
b0062024_14590437.jpg












だって、これだもんねぇ~。
b0062024_14590865.jpg












でも、昨日スノーボーダーが二名滑ったみたい。
そのシュプールが消えないでいるんだから、降ってるわけないよね。
b0062024_14591258.jpg













でも今日は本当にいい天気。
久々に北アルプスの「白馬三山」が見えた。
b0062024_14591597.jpg




b0062024_14591948.jpg












望遠持ってこなかったから少しアップ。
b0062024_14592280.jpg






b0062024_14592598.jpg











で、今日は一本だけ。
あまり楽しくなかったもんね(笑)
b0062024_14592807.jpg











でも、この板目立つみたいで、「オキノ耳」ってネーミングしてあるからなのか「写真撮っていいですか?」なんて登山者から二度求められた。

シュプールを振り返っただけじゃわからないんだけど、けっこう硬いのね・・・
で、今日は一本で終了。
b0062024_14593378.jpg












帰り際に振り返ったけど、やっぱりこのところ全く変わってない。

「雪降れ!!」
b0062024_14593723.jpg












で、帰宅してやっぱり望遠で引っ張って自分のシュプールを撮ってみた。
これ家に帰ってカメラ持ち出して撮ったんだけど、13:30分の撮影。

まだ登山者の人影が見える。
b0062024_14594094.jpg
ということで終了。

by sakusaku_fukafuka | 2017-12-07 15:14 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(0)

ガチガチ肩の広場

自分の見ているスマホの天気予報アプリでは曇り雨。
ところが起きてみると快晴。
山の色もだいぶ白さが回復。
まだ間に合いそうだから、行くことに・・・・・・・

ま、予想通りベースプラザは閑散としてる。
登山者が一人いるのみ。

ところが、山上駅を降りてみるとガリガリというよりガチガチ・・・・・・・
なんか、山の色に騙されちゃった感じだなぁ。
でも、ここから戻るのも悔しいので、景色を見るだけでもいいか、ということで出発。

近くに来て見るとがっかりだなぁ。
(画像をクリックで拡大します)
b0062024_19010190.jpg













霧氷だけは発達している。
風が強かったのだろう。
b0062024_19011169.jpg











やっと天狗の留まり場。
b0062024_19011978.jpg



b0062024_19012505.jpg













ここまで来て見ると全く降ってないのとほとんど変わらない状況。
ほんとに今日は遠足だな(笑)
b0062024_19013129.jpg











かぐらエリアもまだ藪藪だわ。
b0062024_19013453.jpg













平標山も夏の登山道がそのまま見える。
b0062024_19013915.jpg













一本目滑るも、ガチガチで怖い。
腰が引けちゃって無様な格好だわい(笑)














登り返して時間稼ぎに山頂「トマノ耳」まで登る。

時間稼ぎのつもりだったけど裏目に出て天気は下り坂。
さらに雪は硬くなった。
b0062024_19014393.jpg











ま、遠足だから・・・・・(笑)

景色楽しんで下りましょう。
b0062024_19014713.jpg











見る見る天気は変わってくる。
時々ガスが巻いてきて長居無用になってきた。
b0062024_19015322.jpg











オジカ沢の頭へ連なる稜線は滝雲に覆われた。
b0062024_19015771.jpg











山頂も雪がついてないね~
来週の寒気に期待して下ろう。
b0062024_19020281.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2017-12-01 19:17 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(0)

自作スノーボード「トマノ耳」試乗

自作スノーボードのスプリットは二度試乗したので感じがつかめてきた。
谷川も快晴続きで雪が消えてきた。
雪は悪いが「かぐら」でもう一枚の板「トマノ耳」を試乗することにした。

久しぶりのかぐら。
午後から雨の予報なので、2~3本滑ったら終了の予定。

平日なのでやっぱりガラガラ。
でもその中でも多いのは外人。

予想したとおり、前日の快晴で雪はガチガチでスケートリンクのようだ。
朝のうちは陽が出ているので、かぐらに到着するころには緩み始めるだろう。

かぐら到着。
まずは「老人ホーム」なんて言われてる無料休憩所にてのんびり・・・・・・・
入り口の戸を開けるとまさに「老人ホーム」(失礼)

「あ、俺も老人だわ」なんて自嘲しながら少し雪の緩むのを待とう。

b0062024_09473508.jpg












天気が悪くならないうちに、多少硬めでも一本やろう。
一高に乗ってトップへ。

かつてはオリジナルのGenius でPowder snow のここを思いっきりカッ飛ばしていた頃を思い出す。
いざ滑り出すと、スプリット「オキノ耳」よりは軽いが、同様安定している。
すっかり体にしみこんでいた Genius のディレクショナルシェイプの滑りがジワジワと思い出されてきた。

自分の手で作った板ということを加味すれば、けっこう満足のいく板に仕上がったと思う。
早くこの板でPowder を滑ってみたい。


by sakusaku_fukafuka | 2017-11-30 10:12 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(0)

滑ったライン

今朝も快晴。
谷川岳が今日もくっきり見える。

昨日滑った肩の広場を自宅付近から600mmの望遠レンズで引っ張ってちょっとトリミングしてみた。
(トリミングしなくても確認できるが)
一本目のラインとスキーヤーのラインが見える。
俺の二本目のラインは尾根寄りなのでちょっと見にくい。
(画像をクリックで拡大します)

b0062024_07532177.jpg









b0062024_07531639.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2017-11-28 07:53 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(0)

今シーズン初「肩の広場」

昨日は朝から終日天気が良かったので昨日のほうが雪は良かったと思う。
俺は昨日はリンゴの収穫を手伝っていたので行けず、今日にした。

今朝は朝のうちは谷川岳は全く見えず、厚い雲に覆われていたが予報は10時頃から晴れ。
予報を信じて土合へ向かう。

8:30 からだと思っていたRWは8時から動くとのこと。
平日なのに¥500払って立体Pへ車を入れて急ぎ準備。

ベースプラザには観光客二人とスキーヤーが一人いるのみ。
閑散としている。

RW山上駅を降りると、なんと快晴。
予報がちょっと早まったみたい。ま、大歓迎だよね。

今期初めて見る山はいつも見ている山なんだけどやっぱりいいね。
b0062024_17373029.jpg
b0062024_17373590.jpg













いいね~~、こういう景色。
「待ってました」っていう感じで気持ちが逸るね・・・・・
でも夏道とは違ってなかなか進みません。
b0062024_17373950.jpg


b0062024_17374490.jpg













俎嵓、いいね。
b0062024_17375287.jpg













かぐらからは何の無線も入ってこないので、まだ誰も来てないのかな・・・
b0062024_17375743.jpg














DP到着。
いつ見てもいい眺めだね。
準備していたらトマノ耳トップからさっきのスキーヤーが滑り降りてきた。
俺に先に滑ってよい、とのこと・・・
スキーヤーさんが先に登ったんだから先に滑っていいんだけどなぁ。
でも、ノートラックを譲ってくれるとのこと。
お言葉に甘えて一本滑らせていただく。

まだ熊笹があちこち出てるけど、この時期に滑れるんだから贅沢だよな。













いい雪だったので登り返し。
導標のところで二回目の準備。
b0062024_17381332.jpg














フォールラインを俯瞰。
b0062024_17381835.jpg

















この季節、ここから歩いて戻るんだよね~~
♪わかっちゃいるけどやめられねぇ・・・・・
b0062024_17382284.jpg
b0062024_22311883.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2017-11-27 20:32 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(0)

自作スノーボード試乗

天気が悪くなることは分かってるんだけど、白いのみちゃうと家でジっとしていられないもんね。
谷川岳は真っ赤に染まって美しかった。
でも、谷川岳が早朝きれいに見えると大概天気が崩れてくるんだよね~。
ってなわけで、今日は自作スノーボードの試乗をやりたいので、誰でも知ってる某スキー場のトップまで上がって、そこから滑り降りてこよう。

ロープウェイは点検中で動いてないから急いでいく必要も無い。
自分的には珍しくのんびり出発。
歩き始めた頃はまだこんな(↓)に青空だった。
b0062024_15234395.jpg











雪がまだしまっているせいもあるのか、板の重さの割には歩きやすい。
スキンも新しいしね。

この時間、先行する者の足跡は狐のものが一つだけ・・・
b0062024_15234791.jpg















b0062024_15235188.jpg













冬らしくていい景色だね。
b0062024_15235595.jpg












緩斜面を終えて九十九折のところまで登ってくると白毛門が良く見えるが、どんどん天候が悪化してきている。
やっぱりね~~
この辺てこういうのが多いんだよな・・・
b0062024_15235901.jpg













や~~~・・・やっとここまで登ってきた。
人からよく「そんなこと無いですよ」と言われるんだが、己が一番よく分かる。
情けないが体力の低下は認めざるを得ない。
b0062024_15240210.jpg










トップまで登ると風がすごい。
直下で風を避けながら準備完了。

いざ手作りのスノーボードで滑り始めると、最初は予想していたより板が硬いのに驚いたのだが、それは直ぐに慣れた。
先シーズン使っていたJones のULTRA SPLITはパックされたスティープな斜面だとパタパタすることがあったけど、この硬さがあればパタつきが無いかもしれない。

まだ雪が少なく、植栽も目立つので尚更コースが狭く感じたので怖かったけど、広いオープンバーンを思いっきり滑ればまた違う感想になるかもしれない。
自分で作った板で滑る、というところにまた特別な思いがあるんだけど、「自分で作った板で雪の上を滑れるんだ」ということに感動を新たにした。
これは作った者にしかわからない感動だろうなぁ。

ま、こんな雪の上を滑ってしまったので「傷」も初日につけてしまったけど、なんとも幸せ感満腹な一日であった。

下山後はいつもの「あしま園」にて「いつもの」コロッケ定食。
腹も満腹の一日でした。









by sakusaku_fukafuka | 2017-11-24 16:14 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(0)