カテゴリ:尾瀬( 6 )

尾瀬早春

b0062024_1236086.jpg

b0062024_123608.jpg

里は初夏だというのに、尾瀬はまだまだ早春だ。混雑する尾瀬は避けたいので、マイカー規制が始まる前に尾瀬を訪れた。
湿原の雪はほぼ解けたものの、気温が低いためか、新緑はまだ少し先になりそう。

by sakusaku_fukafuka | 2009-05-20 12:36 | 尾瀬 | Comments(10)

尾瀬速報

このところ天候の安定した日がまったく無い。
平野部は晴れていても、山間部の天候は難しい。
2~3日前から狙っていたのが今日である。
結果から言えば今日も決してすっきり晴れたわけではない。
3:38am に鳩待峠を発ったときは多少の星は見えたものの、期待を抱くほどのものではなかった。

湿原に向かっている時、明るいものを見つけ、至仏山に目をやると、きっとカメラマンであろう。
高天原付近にヘッドランプらしきものが見えた。
この時間に、すでに高天原に居るのであるから、深夜のうちに早発ちしたのだろう。
今日の天候次第では、自分も高天原を考えたのだが、「同じことを考えている人がいるんだな」などと思いながら、今日は日の出は望めないだろうと諦め、湿原に向かうことにした。

牛首辺りから徐々に空が明るんでくる。
湿原は、リンドウやトリカブトが咲きはじめ、植物たちも秋の準備を始めたようだ。

中田代では、日が高くなると、いち早く紅葉し始めたヤマウルシが見られた。

中田代
b0062024_17231942.jpg




紅葉し始めたヤマウルシ

b0062024_17234440.jpg




遠くからでは良くわからないが、トチだろうか?ホウノキだろうか・・・ぼちぼち紅葉し始めた
b0062024_17251832.jpg

この続きは、写真の整理が済んだ後、また日を改めて掲載する予定です。
尾瀬の最新情報を知りたい方はこちらを参考にされると良いでしょう。
ビジターセンター・スタッフの春山さんが「今日の夕方には写真を載せます」とおっしゃってました。

by sakusaku_fukafuka | 2008-09-01 17:30 | 尾瀬 | Comments(12)

尾瀬初秋

2007年8月30日に日光国立公園から独立して尾瀬国立公園となった。
立て替えられ、新しくなった看板。

b0062024_1845235.jpg



尾瀬は、やはり朝が最も美しい。
5:28am 尾瀬植物研究見本園にて、至仏山を仰ぐ。

b0062024_1883663.jpg



尾瀬には霧も良く似合う。
b0062024_1892932.jpg

b0062024_1894234.jpg



木立の間から御来光。
b0062024_18101986.jpg



明け行く山の鼻
b0062024_18105515.jpg



上田代
b0062024_18111943.jpg

b0062024_18114194.jpg

b0062024_18131587.jpg

b0062024_18133284.jpg

b0062024_18134897.jpg

b0062024_1814418.jpg

b0062024_18142173.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2007-09-11 18:18 | 尾瀬 | Comments(16)

至仏山・オコジョのお出迎え

尾瀬ヶ原の写真を撮り終えた頃、なにか動くものを発見・・・
最初あまりのすばしこさに何だかわからなかったが、良く見ると、なんと、オコジョ君ではないか。

人に背中を見せるなんてなんと大胆不敵な奴か・・・

b0062024_2132536.jpg

b0062024_2151494.jpg



まったくじっとしていない・・・・あっちへピョコピョコ・・・
こっちへピョコピョコ。
人の足元を走り抜けたかと思うとあっちの石の上にいたり・・・・

b0062024_217755.jpg

b0062024_2172238.jpg



警戒心はとても強そうなんだけど、でも好奇心はそれを上回るようで、人の足元を走り抜けたかと思うと、岩の陰から顔を出してこっちを観察していたり・・・なかなか面白い奴だ。
b0062024_2191629.jpg

b0062024_2192830.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2007-09-06 21:11 | 尾瀬 | Comments(16)

至仏山・尾瀬ヶ原の朝

2:00 鳩待峠は満天の星。
ヘッドランプ頼りに鳩待峠を出発
ヘッドランプの灯りにヒメシャジンがきれいだ。

ホソバヒメシャジン

b0062024_21272148.jpg

b0062024_21273399.jpg



ハイマツに付着した夜露がヘッドランプに光る
b0062024_2129331.jpg



4:24 am 山頂到着。
当然のことながら、山頂は誰も居ない。
この足で高天ケ原まで下って夜明けを待つ。

b0062024_21303322.jpg



尾瀬の朝
b0062024_21322321.jpg

b0062024_21323370.jpg

b0062024_2132466.jpg

b0062024_2133152.jpg

b0062024_21331944.jpg

b0062024_21333197.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2007-09-05 21:33 | 尾瀬 | Comments(12)

尾瀬・晩秋

この二枚の写真をもって今年の尾瀬を締めくくりたいと思います。

我々の目を楽しませてくれた尾瀬も、今頃はすっかり新雪に覆われていることでしょう。
数メートルにも及ぶ厚い雪の下から春の息吹を感じさせてくれるまで、半年の間じっくり待とうと思います。

ドウダンツツジでしょうか、すっかり葉も落ちて、代わりに霧氷をまとってきれいです。
b0062024_1941344.jpg


カラマツについた霧氷が朝陽に輝き始めました。
b0062024_19423796.jpg


晩秋の尾瀬、この続きはこちらへ引越ししました。

by sakusaku_fukafuka | 2005-12-10 19:44 | 尾瀬 | Comments(26)