カテゴリ:ほか・生活風景( 104 )

そろそろ

萌える春。
残雪の谷川岳を抱く里では田植えの準備が始まった。
b0062024_718459.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-05-19 07:19 | ほか・生活風景 | Comments(0)

春の味覚

先週下見に来た時はまだ時期尚早で、一週間後に再度来るころには多少なりとも収穫できるだろう、ということで同じ場所に春の味覚「コシアブラ」採りに訪れた。

予想通り一週間待った甲斐がありご近所さんへお裾分けできるくらいの収穫があった。

b0062024_21291147.jpg















ムラサキヤシオツツジも咲き始め、山に彩りを添えている。

b0062024_21294757.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-05-18 21:29 | ほか・生活風景 | Comments(2)

春霞

あちこちでリンゴの花が満開。
この辺りの春の風物詩だ。

b0062024_73816.jpg





b0062024_73186.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-05-08 07:03 | ほか・生活風景 | Comments(0)

雪降れば・・・・・・・・・・・・

雪降れば 木ごとに花ぞ咲きにける いづれを梅とわきて折らまし (古今和歌集=紀友則)

ちょっと前までは、毎年この歌のごとく梅が咲いてから雪が降った。
今日も山は雪。
満開になった梅の花にうっすらと雪がかぶった。
日が昇るとアっという間に雪は消えたが、そのあとからはいつものようにメジロたちが梅の花の蜜を吸いに集まっていた。(↓ の記事のD画差し替え)


天候不安定にて山を諦めたが、山はどのくらい降っているのだろうか、ちょっと気になるところだ。

b0062024_9284931.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-04-05 09:30 | ほか・生活風景 | Comments(0)

続・梅にメジロ

この間はまだ朝も明けきらないようなときで、ISO 感度を上げて撮影したら画質が荒れたので、今日はまずまずの晴れ、感度を下げて撮影したら動きを止めることができず、ブレ写真ばかりになった。

雀のチュンチュンというさえずりに似てはいるが、チュルチュルとも、チーチーとも聞こえるさえずりに誘われて外を見てみると、梅の木にはまたメジロたちがやってきて蜜を吸っていた。

目の淵が白い何とも愛くるしいメジロたち。
ひとしきり蜜を吸うと何処へともなく去って行った。

(画像をクリックすると拡大します)
b0062024_1654073.jpg


















一眼レフの動画機能でさっきのメジロたちを撮影してみたが、AFだと動きの速い彼らを追いかけられずMFで撮影してみたのだが、MFはMFでチョコチョコと動き回る彼らを追うのが精一杯。
目視で狙い、ディスプレイに視線を移した時点で彼らはレンズの視界から消えている。
ん~~・・・・・・フォーカスを合わせるのがむずかしい。

(D画、今朝差し替えました)

by sakusaku_fukafuka | 2014-04-02 16:06 | ほか・生活風景 | Comments(0)

梅にメジロ

昨日の梅の木にメジロが・・・・・・・・・・・

梅の花の蜜を吸いにきているようだ。

b0062024_14184622.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-03-31 23:35 | ほか・生活風景 | Comments(2)

三月の雨

四月を目前にした三月最後の日曜日。
昨日の晴天とは打って変わって冷たい雨。

今日は前倒しで新年度の区の総会。
昨日のような晴天なら悔しい思いで会議に出席するのだが、今日のような雨降りなら心穏やかである。

二階の窓からはよそ様のほころび始めた梅の花が見える。

朝から冷たい雨、さぞかし梅の花も寒かろう・・・・・・・

こんな日は音楽に耳を傾けるのも一興かもしれない。

Waters of March《三月の雨(水)》というBossa Novaの曲をポーランド出身の歌手、Basia が歌っている。(バーシア。ショッピングモールのベイシアではありません。ベイシアはBeisia^^;)





















b0062024_16371995.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-03-30 16:37 | ほか・生活風景 | Comments(0)

晴れたのに山にいけず

今日は10時から新旧役員の引継ぎがある。
こんな良い天気なのに山に行けず悔しい思いであるのだが・・・・・・

家の近くにカメラを持ち出して500mm で引っ張ってみると雨の降った痕跡が顕著だ。
肩の広場付近もアイスバーン剥き出しという体を成しているのが見て取れる。
これなら滑っても楽しくないかもしれないので、ま、滑りにいけなくても仕方ないか、などと自分を納得させているのである。

が・・・・・・

こんな良い天気に役員引継ぎなんぞで一日潰れるのはやっぱりもったいないなぁ・・・

山を眺めて指を咥える自分である。

(画像をクリックで拡大します)

b0062024_81072.jpg
















家に戻ってPCで画像を拡大してみると、天神尾根にはすでに山頂直下を上っている何組かのパーティの姿が見える。

ロープウェイを使ったのではこの時間にここまで到達できないので、夕べはテント泊したパーティだろうと推測される。

b0062024_8175516.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-03-16 08:10 | ほか・生活風景 | Comments(4)

今日で還暦

還暦の「還」は「かえる」、暦は干支のことだそうで、干支は60年で一巡し、最初の干支に戻ることから還暦と言われるのだそうだ。

今日7日で我輩はこの干支が一巡した歳に当たるので還暦ということになる。

孫も二人、そして今日から還暦、ともなると晴れて?名実ともにお爺さんの仲間入りができたわけか。
「お前は今日から爺さんだ」という太鼓判を押されたような感じがして複雑な心境・・・・・・・

「俺は赤いチャンチャンコなんて絶対に着ないぞ!」と心に誓ってきたわけだが、帰宅すると友人名で小包が届いていた。
開けてみると、中から出てきたものはチャンチャンコにかけた粋でスタイリッシュな「赤いプレゼント」だった。

いつも単独行が多い我輩だが、センスの良い今風の「赤いチャンチャンコ」ならぬ「Wearable camera」という仲間からの還暦祝いの贈り物に胸を熱くした誕生日となりました。

この場をかりて感謝の意を表します。
TAKAさん、Ryon、Chami、 Keirine、ありがとう!
還暦の「赤い」プレゼントは大事に使わせていただきます。

本物の爺さんになっちゃった、ちょっと危険な爺さんだけど、これからもよろしくね!

b0062024_2265964.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-03-07 22:11 | ほか・生活風景 | Comments(6)

久しぶりに・・・

幾日振りだろう・・・・・・・
10日ほどは姿を見せなかっただろう谷川岳がようやく姿を見せた。

b0062024_824147.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2014-02-20 08:23 | ほか・生活風景 | Comments(0)


爺~ジ Snowboader が綴る、滑った、登った、出会った、奏でた、聴いたときの自己満足欲張り備忘録


by sakusaku_fukafuka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

このページの主・怠け者の趣味

Backcountry Snowboard
■Trekking
■Nature Photograph
■Instruments(Stringed Bass/Electric bass and Drums/Percussions)
  
※お願い:ご意見等がありましたら身分氏名を明らかにしてmailにてお願いします。このブログのコメント欄は趣味を同じくする者同士のコミュニケーションの場です。身分を明らかにできない匿名のご意見や管理人の意に沿わないコメント欄への書き込みは誹謗中傷と同レベルとみなし、管理人の権限で削除します。

Links
常吉の酔いどれ日記
SHOPHOTO

メールはsakusaku_fukafuka@XX.co.jp
へ。
XX は迷惑メール対策です。hotmailと入れてください。

カテゴリ

全体
スライドショー
♯s&♭s
2017 雪山三昧 前期
2017 雪山三昧 中期
2017 雪山三昧後期
2016 雪山三昧 前期
2016 雪山三昧 中期
2016 雪山三昧後期
2016無雪期登山
2015 season 雪山三昧・前期
2015 Season雪山三昧・中期
2015 Season 雪山三昧・後期
2015 無雪季登山
2014 雪山三昧・前期
2014 雪山三昧・中期
2014 雪山三昧・後期
2014 無雪期登山
2013 雪山三昧・前期
2013 雪山三昧・中期
2013 雪山三昧・後期
2013 雪山三昧・春
2013 無雪期登山
2012 雪山三昧 前期
2012 雪山三昧中期
2012 雪山三昧・後期
2012春 おまけ滑り
2012 登山
2011 雪山三昧 前期
2011 雪山三昧 中期
2011 雪山三昧・後期
2011 雪山三昧・春
2011 マチガ沢『四ノ沢』
2011 槍ヶ岳周辺滑降
2011 登山
2010 雪山三昧・前期
2010 雪山三昧・中期
2010 雪山三昧・後期
2010 槍ケ岳残雪
2010 焼岳滑降
2010 登山 春~秋
2009 Season start
2009 雪山三昧 前期
2009 雪山三昧・中期
2009 苗場山東斜面
2009 雪山三昧・後期
2009 マチガ沢四ノ沢
2009 無雪期登山/春から夏へ
2009 無雪期登山 秋/晩秋/初冬
2009 無雪期登山・夏
2009 雨飾山
2009 槍ヶ岳滑降
2009 奥穂高岳直登ルンゼ滑降
2009 谷川連峰馬蹄形縦走
2009 北アルプス縦走1 表銀座
2009 北アルプス縦走 2 キレット
2009 錦秋の氷河公園・天狗池
2009 尾瀬
2008 雪山三昧・前期
2008 雪山三昧・中期
2008 雪山三昧・後期
2008 雪山三昧・春
2008 谷川岳マチガ沢
2008 尾瀬至仏山滑降
2008 無雪期登山・夏
2008 無雪期登山・秋
2008 秋景
2008 尾瀬
尾瀬初秋
尾瀬
2010 芝倉沢滑走記
2009 芝倉沢滑走記
2008 芝倉沢滑走記
2007 焼岳滑走記
2007 芝倉沢滑走記
2007 槍ヶ岳滑走記
冬景色
奈良
千畳敷カールから木曽駒ケ岳へ
秋・涸沢を訪ねて
槍・穂縦走記(キレット越え)
自然
雪山三昧・後期
雪山三昧・前期
雪山三昧・春
雪山三昧・中期
登山
登山・秋
双六岳~南岳縦走記 2007

紅葉 2007
ほか・生活風景
未分類

タグ

(9)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

鍵コメ03-06 17:..
by sakusaku_fukafuka at 21:09
>マー君、コメントありが..
by sakusaku_fukafuka at 21:39
無事に下山お疲れ様です。..
by マー君 at 21:07
>鍵コメ14:15さま、..
by sakusaku_fukafuka at 16:12
>スルメさん、コメントあ..
by sakusaku_fukafuka at 09:24
ご無沙汰してます。越後の..
by スルメ at 09:31
>トッキーさん、コメント..
by sakusaku_fukafuka at 22:56
てんちょ息子です。みんな..
by tokky at 14:28
>冷媒屋さん、初コメント..
by sakusaku_fukafuka at 23:15
渋◯◯◯センターの現場で..
by 冷媒屋 at 09:46

ライフログ

夢のあとに

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番

ブラームス:交響曲第1番

マーラー:交響曲第2番

The Lady Wants to Know

フェアリー・テイル

フォトグラフ

ドイツ民謡集(1)野ばら

バイオリニストは肩が凝る―鶴我裕子のN響日記

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧