谷川連峰馬蹄形縦走 #10

思い出のトレイルを辿る

谷川連峰馬蹄形縦走

(画像をクリックで拡大します)

茂倉岳と一ノ倉岳の鞍部から芝倉沢を見下ろす。
b0062024_5172628.jpg


冬の芝倉沢。
b0062024_5175220.jpg


【ウラゲコバイケイ】 ユリ科
b0062024_5215629.jpg


【ミツバオウレン】  キンポウゲ科
b0062024_5241370.jpg


一ノ倉岳より歩いてきたトレイルを振り返る。
馬蹄形縦走もそろそろ終盤。

b0062024_5252551.jpg

b0062024_5254217.jpg


熊笹に覆われ、案外視界の効かない一ノ倉岳山頂。
b0062024_5271454.jpg


東尾根。
b0062024_531863.jpg


雪景色。
b0062024_5313931.jpg


b0062024_5341410.jpg
b0062024_5342772.jpg


ミヤマオダマキ
b0062024_5282118.jpg


一ノ倉沢俯瞰。
b0062024_529088.jpg

b0062024_5293469.jpg


オキノ耳よりトマノ耳、滑った三ノ沢・四ノ沢を望む。
b0062024_5355436.jpg

b0062024_5361078.jpg


第一見晴らしより山頂を眺め、ひたすら土合駅を目指す。
天候にも恵まれ、雨に降られることも無く馬蹄形縦走を歩けた。
改めて谷川連峰の奥深さと魅力を再認識できた山行だった。

b0062024_5402364.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2009-07-16 05:40 | 2009 谷川連峰馬蹄形縦走 | Comments(2)

Commented by micho7 at 2009-07-16 17:14
2つの季節が同時に見られて、得した気分です。
短い山の夏を楽しんでくださいね♪
Commented by sakusaku_fukafuka at 2009-07-16 17:56
♣ micho さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
はい、自分も夏と冬の対比を楽しんでいます。
雪庇の発達は山の形を変えてしまうくらいダイナミックで面白いです。
冬はこの雪庇が怖いことをするのですけどね。
梅雨が漸く明けました。
短い夏の山を楽しみたいと思います。