平標山

b0062024_7504637.jpg

今日は谷川に向かうものの、ロープウェイの運行が怪しいのて平標山に変更。
のんびり出発。

今日はウォークマンがお友達。
ドボォルザークのシンフォニー第9番を聴きながら出発。

by sakusaku_fukafuka | 2012-01-15 07:50 | Comments(2)

Commented by kimiko_shibata1 at 2012-01-16 06:39
冬の平標は一段と雄大ですね。
広々とした稜線が美しい!
でもその分、登りのアルバイトは大変なのでしょうね。

やはりお供の音楽はクラシックが登るリズムにはいいのでしょうか?
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-01-16 21:55
♣ kimiko_shibata1 さん、コメントありがとうございます。
はい、きっと冬の方が雄大に感じると思います。
また冬のルートは夏歩くことができませんので、冬ならではのアングルから平標山を眺めることができますので、それも冬の魅力でしょう。
クラシック音楽は登るときのリズムには不向きだと思われます^^;
が、のんびり歩くときはクラシックもいいですね。