峻嶺 Ⅱ

(画像をクリックで拡大します)

美しい。
ただその一言。

今年は特に荒れた日が多く、ここを訪れても谷川岳がこんなに綺麗に見えることはあまり無い。
こうして好きな山の景色を眺めているときが何と言っても『至福』のときだ。
b0062024_19215147.jpg













堅炭尾根と奥に武能岳。
b0062024_19223079.jpg












オキノ耳と東尾根
b0062024_19232030.jpg













蓬峠から七ツ小屋山へ連なる稜線。
b0062024_19241022.jpg













一ノ倉岳
b0062024_19244420.jpg













残照の東尾根。
b0062024_1925985.jpg















この日の最大の目的は谷川岳東面の岸壁の景色を楽しむこと。
幸い天候にも恵まれて迫力ある景色を眺られ、至福の時を満喫した。

お陰で滑降&下山は日没近くとなり、車を置いた場所が近くなるころ、天空では兎が餅をつき始め、ヘトヘトになりながらヘッドランプの明かりで車に戻った。
体の芯まで疲れたが、大満足の一日。
b0062024_19303587.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2012-02-06 19:32 | 2012 雪山三昧中期 | Comments(10)

Commented by lucentx at 2012-02-06 22:28
こんばんは
今年は雪が多いですね!
雪山を滑りまくって、雪を満喫しているようですね。
青空に真っ白で荒々しい谷川岳などの山々は、素晴らしく
迫力があります。
特に、1,2,3枚目に目が釘付けですよ。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-02-07 07:16
♣ lucentx さん、コメントありがとうございます。
古くから『魔の山』とも『近くて(都心から)良い山』とも言われてきた名峰ですが、谷川岳には荒々しいからこその魅力と美しさがあります。
同じ景色なのに、天気や時間帯、光の加減でいつも表情が違って見えます。
ここまで板を担いで昇り上げるのはなかなか難儀しますが、またこの景色を見たくなるんですね~。
Commented by micho7 at 2012-02-07 16:05
気持ちが晴れ晴れする景色ですね!!
今シーズンもエネルギッシュに雪山を楽しまれていて、
その弾んだ心が伝わってきます。
まさに名峰ですね。
Commented by sarumikio at 2012-02-07 18:23 x
何が違うのか考えていたいのですが、、、時刻ですか?斜陽の方が、山並みの雪の陰影がでるとか?(もちろん、機材と腕の差は棚上げして・笑)拝見するお写真はどれも、本当に、実物以上に迫力があります。
本日雨が降ってしまったので、今後は怖いですね。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-02-07 19:46
♣ micho7 さん、コメントありがとうございます。
名峰・・・ありがとうございます。
大好きな谷川岳、名峰といっていただけると自分のことのように嬉しいです。
いろんな面を持っている山ですが、日本を代表する名峰だと思います。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-02-07 19:52
♣ sarumikio さん、コメントありがとうございます。
この日は晴れを確認してから自宅を出ました。
斜陽が照らす谷川岳は美しいので、もうちょっと早く撮影ポイントに着きたかったのですが、なにせ独りラッセルですので思うように進めません。
帰路は暗くなるのを覚悟でしたが、撮影にはギリギリセーフでした。
これ以上遅くなると東面のこの岸壁は逆光で真っ黒になってしまい、日の当たる斜面もほどんど無くなってしまいます。
あと30分遅かったらたぶん撮影不可能だったと思われます。
歩きながら、「(太陽に)沈まないでくれ」と願ってました(笑)
Commented by sho-m1228 at 2012-02-07 20:14
「谷川岳東面の岸壁の景色を楽しむこと」
こういう山行もいいですね。
素敵です!

でも、体力ないと難しいですね(笑)

来シーズンは私もそういう山行してみたいです。
Commented by mountainshark at 2012-02-07 23:25
実物を超えていますね!
見とれてしまいました。

一昨日は幸い天候に恵まれピークに立てましたが、あまり天気が芳しくなければそのエリアのツリーを考えていました。
天気が良い日だからこそ、そこでしか見ることができない価値ある景色がありますね。

最近の山行、いつにも増して心地よい溜息が出ます。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-02-08 18:35
♣ sho-m1228 さん、コメントありがとうございます。
この日は出発がちょっと遅かったのですが、日が翳る前にやっと間に合いました。
滑り重視のときもありますが、景色重視の山行も多いです。
本当にここからの眺めは最高です。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-02-08 18:37
♣ mountainshark さん、コメントありがとうございます。
いや~~~~実物はもっとすごいですよ~。
見たままを写真で表現するのは本当に難しいです。
今年は特に晴れに当たりませんから、こんな日はとても貴重です。