久々の・・・・・

(画像をクリックで拡大します)


ご承知の通り雪山はいつも危険と隣り合わせです。
記事の内容は掲載された時点ですでに過去のものです。
当ブログは雪山滑降を計画される方々に情報を提供することを目的とするものではありません。
山行を計画される場合はご自身で最新の情報を取得され、経験や体力に合わせ、自己の責任の下で行ってください。





ここが何処だか書く必要も見当たらないが、今や有名になりすぎた感のあるここ。
b0062024_2034599.jpg
















近年、ここの週末の裏山の混雑ぶりには目を見張るものがあるが、この日も稜線から振り返れば蟻の行列さながら、あっちにもこっちにもツアーのご一行様。
まぁよくあれだけ登ってくるもんだ、と呆れながらも彼らを尻目においしい一本を先にいただくために先行する。
b0062024_20361070.jpg














せめてもの救いは、どんなに人が入ってもここの景色は変わらず美しい、ということかな。
b0062024_2037089.jpg














懐かしいこの『コメツガ』の大樹も、変わらずここにずっしりと構えてる。
b0062024_203911100.jpg















ここのシラビソの森も良く滑ったものだ、などと懐古しながら稜線のトップへ。
b0062024_20402117.jpg














まずは、行列がやってくる前に一本滑りましょ!
b0062024_20404983.jpg














Photos : MARUYAMA
b0062024_20425825.jpg

b0062024_2043888.jpg













今季すでに5回滑った平標山。
b0062024_204442.jpg













残りは後からやってくる方々に差し上げるとして、我々は新たな斜面へ移動。
Photo : GEORGE
b0062024_20464568.jpg











b0062024_2049178.jpg

b0062024_2049234.jpg














b0062024_20495156.jpg

b0062024_20495837.jpg

b0062024_20525683.jpg

b0062024_2050945.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2012-02-10 20:53 | 2012 雪山三昧中期 | Comments(4)

Commented by takashi at 2012-02-10 22:42 x
私はゲレンデを滑って帰るところだったのですが
恐らくですが8日にロープウェイ内でお見かけいたしました。
周りに沢山いらっしゃったので声をかけずらかったのですが
今度お会いしましたらよろしくお願いいたします。

私は今度の13日にこのエリアデビューいたします。

Commented at 2012-02-11 10:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-02-11 20:57
♣ takashi さん、コメントありがとうございます。
そうでしたか・・・ロープウェイで一緒でしたか。
いつも独りが多いんですが、ここに行くと滑り仲間が大勢いますので声かけにくかったかもしれませんね。
13日にここに行かれるとのこと・・・
転向に恵まれるといいですね、楽しんでください。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-02-12 00:20
♣ sho-m1228 さん、コメントありがとうございます。
sho さんにお褒めいただけるとは嬉しいかぎりです。
つたない写真ですが、保養になっていただけたら幸いです。
術後順調に回復しているとのこと、やはりアクティブに動かれている方は回復も早いですね。
(追伸)
はい、久々のかぐらです。