どっちがゲレンデ?

ご承知の通り雪山はいつも危険と隣り合わせです。
記事の内容は掲載された時点ですでに過去のものです。
当ブログは雪山滑降を計画される方々に情報を提供することを目的とするものではありません。
山行を計画される場合はご自身で最新の情報を取得され、経験や体力に合わせ、自己の責任の下で行ってください。


(画像をクリックで拡大します)



これは↓の記事の翌日である。
その「翌日」も行ってきました「バックカントリースキー場」へ。
いったい一日で何人のバックパッカーたちが入っているんだろう?
ここはこのエリアのほんの一部なんだから全体としたらすごいわなぁ~~

かつては、この斜面に描いた自分のラインが、終日誰にもか消されることなく残っていた。
そんな静かな古きよき時代もあったことを、この有様を見たら信じられようか・・・
b0062024_20373676.jpg












これが見たかった。
某尾根トップから見た某峰のモンスターたち。
ここに来ると必ず見たくなる景色。
b0062024_20244948.jpg

b0062024_2025198.jpg

b0062024_20252925.jpg















雪、最高!
b0062024_2039613.jpg



Pic:Hirokawa
b0062024_20262579.jpg













登る
b0062024_2027630.jpg














WピッケルのG & I は例のRidge にとりついている。
b0062024_20291698.jpg














ホームグラウンドでもある谷川連峰を望む。
b0062024_20305519.jpg














先シーズン滑ったこの山、今シーズンも滑れるかな・・・・・・・
b0062024_2032165.jpg















b0062024_20323084.jpg















次のゾーンへ
b0062024_20331535.jpg

b0062024_20332472.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2012-02-13 20:34 | 2012 雪山三昧中期 | Comments(2)

Commented by utinopetika2 at 2012-02-13 23:00
本日掲載のような冬の谷川岳を見てみたいと、妻と行ってきました。
もちろん滑るのではなく、ゴンドラから眺めてみようと思っていましたが、積雪の多さに車が進まず、谷川岳ドライブインでUターンしてきました。
除雪が追いつかない事もあるようですね。
今日は伊香保の峠から白く輝く谷川岳を望めましたが、近くで拝見したかったです。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-02-14 06:05
♣ utinopetika2 さん、コメントありがとうございます。
それは残念でしたね。
今年は新潟の例に漏れず、みなかみの積雪量も例年よりはるかに多いです。
今日もその谷川岳に挑んでみようか、と考えております。