谷川岳肩の広場 #2

(画像をクリックで拡大します)



シーズン谷川岳二回目。

(ipodtouch にて撮影)













前回同様、朝のうちは谷川岳は見えなかったが、晴れ予報に期待してハイクアップ。

好きな眺めなものだから毎回撮影してしまう『白毛門』。
b0062024_20471896.jpg














この白毛門を右手に眺めながら夏道を回り込むと、ガスが殆ど抜けた谷川岳が見えた。

b0062024_2048077.jpg















登山者が二人先行していたがつぼ足アイゼンでは困難なくらいの積雪。
すぐに追いつき、ラッセル交代。
俎嵓山稜が美しい。
b0062024_20483013.jpg

















阿能川岳 1611.3m(左)と小出俣山 1749.1m (右奥)
b0062024_20512925.jpg















天神尾根
b0062024_2052558.jpg















苗場山遠望
b0062024_20522983.jpg














空にもシュプール
b0062024_20524829.jpg














肩の小屋横の指導標で滑走の準備をしていると後から追いついてきたスノーボーダーも滑走の準備を見たら山頂まで行く気を無くしたようで、同じポイントで滑走準備。
待っている理由もないので先に一本滑る。

登り返しの準備をしているところに例のスノーボーダーが滑ってきたが、登り返す体力無いので下山、とのこと。

同じポイントまで登り返し、気になる四ノ沢を覗きに行くも、ここが滑れるようになるにはもうちょっと降雪が必要だ。
b0062024_20575641.jpg

b0062024_8213466.jpg
















富士遠望。
b0062024_20584441.jpg















八ヶ岳・・・・か・・・
b0062024_20592846.jpg
















天狗の溜場より、自分の二本のラインと、スキーヤーたちのライン。
この日ここを滑ったのは、自分を含め、スノーボーダー二人、スキーヤー三人。
b0062024_2114078.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2012-12-03 21:06 | 2013 雪山三昧・前期 | Comments(0)