入荷

一昨日降った雪で谷川岳もまた白さを増した。
週末登ったと思われる登山者の踏み後が相当数見られるので、谷川岳も昨日は賑やかだっただろう。

リンゴの収穫も今が佳境で、リンゴ園の実ったリンゴ越しに白くなった谷川岳を眺むるだけ。
しばしお預けだ。

b0062024_8155971.jpg
















そんな昨日、インターネットで注文しておいた VOILE の Spritboaed 用の BINDING が届いた。
b0062024_8161959.jpg


b0062024_8162732.jpg
















2013 Light Rail Binding はピンガイドとブラケットが大きくなったので新しいものと交換。
b0062024_820144.jpg














Binding には Avalanche Pull Chord が付属している。

昨日三浦雄一郎さんの講演がわが町であった。
講演を聞きにいった知人の話だと、谷川岳で雪崩に巻き込まれ九死に一生を得たという講話があったそうだ。
自分も雪崩に巻き込まれた経験がある。
その速度は尋常ではない。
「成す術もなく」ただ流れに翻弄されているだけ、というのが実情だった。

先シーズン、コース外を滑ってきたゲレンデ・スノーボーダーが自分らの切った雪崩に巻き込まれ、首だけ雪面から出ていて助かったという事故が西黒沢であったが、彼も 板が外れないために片足は骨折でぐちゃぐちゃだった。

スノーボードはスキーの Binding と違い、通常のは負荷がかかっても解除されない構造だ。
いざというときに、この Pull Chord を引っ張って Binding を開放する余裕があるかどうかは分からないが、そのタイミングを活かせればリスクの軽減にはなるだろう。

この装備を見て我々のスタイルはこういう装置が必要な危険が伴うものなんだ、と改めて思った次第。
立山の事故に続いて富士山で登山者の滑落事故。
身の引き締まる思い。

b0062024_8285123.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2013-12-01 08:30 | 2014 雪山三昧・前期 | Comments(4)

Commented by bphiro at 2013-12-02 16:41
こんにちわ<(_ _)>

綺麗なカラーリングのバインディングですね(^_^)
雪崩は怖いです。
僕も小さい表層ですが滑ってる最中に何か変だなぁ!?って思ったら表層と一緒に流されてた事が一度だけあります。
ほんの小さな表層だったので、何ともなかったですが規模が大きかったら・・・・・・
ぞぉっとします。
それから、すぐにアバラングを買ったのをよく覚えています。

画像からだとラチェットベルトを一発の操作で解除してベルトをフリーにして板からブーツを意図的に外す!
感じですよね!

昔、使ってたK2クリッカーのロックバーに細引きを繋げて引っ張るとロックが解除されてブーツが外れるように改造してた事ありました。
実際にもフィールドで作動はしましたが、雪崩に巻き込まれた瞬間にその操作を落ち着いて出来るかどうか!?
は?でした(*_*)
でも、なんらかの対策は必要不可欠ですね!
Commented by sakusaku_fukafuka at 2013-12-02 20:48
>bphiro さん、コメントありがとうございます。
ありがとうございます。
BINDING、ブルーが映えてますよね。
カラーリングも気に入りましたが、軽いのがやっぱり一番いいですね。
>画像からだとラチェットベルトを一発の操作で解除して・・・
はいそうですね。仰るとおりです。
ただ、もしもの時にその余裕があるかどうか、ですね。
ま、使うことが無いように祈るだけですけど^^;
オープンしたスキー場も増えてきました。
今シーズンも安全に楽しみたいですね。
hiro さんもお気をつけて楽しんでください。
Commented by sho-m1228 at 2013-12-03 17:09
スノーボードは板が外れないんですね。
それだと大怪我につながっちゃいますもんね。
事故も怪我もない楽しいシーズンにしたいですね。

早くまた谷川岳遊びに行きたいです!
お会いするの楽しみにしてますね(●^o^●)
Commented by sakusaku_fukafuka at 2013-12-03 20:15
>sho さん、コメントありがとうございます。
はい、スノーボードは板が外れないんですよね。
もし雪崩に揉みくちゃにされたら脚はボキボキですよね~。

シーズン終了までお互い怪我無く楽しみたいですね。
お会いできるのを楽しみにしています。