オグナほたか

天候があまりかんばしくない。
結局無難に楽しめる武尊山にした。

先月から23日まで「ファーストトラック開催」とかで週末は7時からリフトの運転開始。
先週の大雪で滑れなかった反動なのか、駐車場は一番上は満車。

バックパックはとりあえず車に置いておいてゲレンデのファーストトラックを回す。
あれだけ大雪が降ったのだから、と期待して非圧雪バーンへ飛び込んだらガリガリ君。

10本も回しただろうか・・・・・・・
第六リフトが動く時間も近づき、休憩を兼ねて一旦下まで滑り降りてバックパックを取りに行く。

冷え切った体を温め、休憩後はリフトを乗り継ぎ第六リフトを降りると強風のお出迎え。

さぞかし深いだろうと思ってスプリットで来たのだが、シューの方が良いくらい登攀ルートはガチガチ・・・・・
急登で後ずさりしたり、ハラハラしながら小一時間で前武尊山。

b0062024_16512698.jpg

b0062024_16513972.jpg













こんなガリガリじゃ滑っても楽しくなかろう・・・・・・
と思ったのだが、いざ滑り出すと吹き溜まった新雪は思いのほか軽く、歓声を上げてしまうほど気持ちいい。
b0062024_1653338.jpg

b0062024_16534288.jpg


ゲレンデ中腹にあるレストラン「カプリコーン」にて昼食。
昼食休憩を挟んで十二沢二本目をやったあと車に戻り、バックパックを下ろして空身にてゲレンデを数本回してオグナほたかツアー終了。

寒かったけど、時折陽も射して雪も良かったので、ま、当たりかな。。。。。

by sakusaku_fukafuka | 2014-02-23 16:57 | 2014 雪山三昧・中期 | Comments(0)