尾瀬・至仏山

快晴続きも今日まで、という天候が崩れる前日の尾瀬。
至仏山を滑ろう、とやってくるスキーヤーやスノーボーダーたちで立山並みに賑わうようになってきた昨今の尾瀬・至仏山。
銀座のような立山もまったく行く気にならないが、ほぼ毎年滑ってきた至仏山も、近頃のあの混雑振りを見るとテンション下がる・・・・・・・

戸倉から鳩待峠までの一般車両の通行規制が解除される前に、静かな尾瀬を満喫しよう、とこの日実行に移した。

戸倉まで車を走らせ車中泊。
駐車スペースには県外ナンバーの車が一台。
車の横にはMTBが置いてある。
(この人も尾瀬だろうか・・・・・・・・)


4時起床。
パッキングは済ませてあるので、車に積んであるMTBを下ろしスノーボードをバックパックに固定するだけだ。
外に出てお隣の車を見てみたが、MTB は車の横に置いたまま。
まだおやすみ中のようだ。

4:20 am MTB に跨り、戸倉を出発。
しばらく行くと空も白んできてヘッドランプも不要の明るさになる。

MTB を漕いだり、押して歩いたりを繰り返しながら1時間強で津奈木沢分岐。

(画像をクリックで拡大します)

b0062024_0362233.jpg














津奈木を過ぎるとほとんどMTB は押し上げだ。

5:47 sm 朝陽が顔を覗かせた。

b0062024_0373159.jpg













2時間と40分ほどで除雪がほぼ終わっている鳩待峠到着。

誰も居ない鳩待峠。
聞こえるのは小鳥のさえずりだけ。
b0062024_040812.jpg














MTB を細いブナの木に寄せて施錠。
スプリットにて一路至仏山を目指す。

b0062024_0394197.jpg














40 分ほどで至仏山を眺める絶好のビューポイントに到着。
ここで一息入れるのがいつものパターン。
至仏山を眺めながら朝食用に持ってきたパンをほうばる。

b0062024_0434283.jpg















オヤマ沢田代より笠ケ岳を振り返る。
いつだったか滑った笠ケ岳と小笠が懐かしい。

b0062024_0535940.jpg














オヤマ沢田代を登り上げると小至仏山と、その向こうに至仏山本峰が望める。

b0062024_0551510.jpg














見上げると小至仏山にトラバースのラインが見える。
4・5 日前にどこぞのツアーが『自転車でGO! 至仏山』なんていうのをやっていたが、その名残か・・・・・
俺、自称ツアー大嫌い人間。
頭から二本、角が生えてきそうだわ・・・・・・

b0062024_18699.jpg














俺、へそ曲がりだから意地でもツアーのトレースなんて使いたくない。
自分のラインで小至仏山にトラバースして11時を少し回ったころ至仏山到着。

オヤマ沢田代で振り返ったとき、絶好のビューポイント辺りを登ってくる人影を(一人)見たが山頂から振り返ってもその人の人影は全く見られない。

下山して鳩待峠へ到着したときに分かったことだが、あのときの人影は尾瀬関係者で、遭難防止の赤布を設置しに登っていて、オヤマ沢田代付近から折り返して下山したようだ。
結局戸倉の俺の車のお隣さんは至仏山には来なかった。
(渓流釣りの釣り人もあの駐車スペースを利用することがあるから、もしかしたら釣り人かも)

つまり、この日至仏山に登ってきたのは俺独り。
『貸切』って気分いいね~~(勝手に自己満足)
《静かな尾瀬》を狙って来たんだけど、これほど静かなことは無い。
聞こえたのは小鳥のさえずりだけだったもんね。

山頂でちょっと軽く腹を満たして早速ドロップイン。
俺独りには広すぎる誰も居ないワル沢を俯瞰する。

b0062024_1221229.jpg




















以下はその様子です。
















いつもここから滑った至仏山を振り返る。
b0062024_639333.jpg







12:25 分。
鳩待峠到着。
春特有の『霞』がかかっていたものの、まずまずの天気。
雪は最高のザラメ。
もう一本やりたいくらいの上質のザラメ雪に上り返すか迷ったが、MTB 押し上げの疲れと睡眠不足で断念。

鳩待峠からの快適な自転車下山でこの日を終えた。

by sakusaku_fukafuka | 2014-04-19 01:28 | 2014 雪山三昧・後期 | Comments(2)

Commented by 常吉 at 2014-04-20 17:01 x
静かな至仏山を楽しまれたんですね。
それも広い斜面の最高のザラメを快晴の下、独り占めというのは羨ましい限りです。

GWの至仏山は滑った事がないのですが、立山ほど斜面がある訳ではないのでさぞ人が集中するんでしょうね。ゲレンデ状態でしょうか。立山が嫌いではない私でもちょっと足が向きません。

今年のGWはいつもの山域にスプリットボーダーと入ります。またお会いできるといいなぁ。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2014-04-20 22:24
>常吉さん、コメントありがとうございます。
GWの尾瀬はすごいです。
立山(行ったこと無いです)並みでしょうね。
立山も山域自体はとても好きなエリアです。
劔岳も好きですし^^
でも、あの混雑だけはちょっと引いてしまいます。
平日に行ったらすごくいいでしょうねえ<立山。

今回はスプリットボードの方もご一緒なんですか?
また7泊8日でしょうか・・・・・・・

私もまたあのエリア計画しております。
もう一人スノーボーダーが加わる予定です。
また会えるといいですね~