来シーズンへ向けて 8

今夜はスプリットボード用のソールの切り出し。
ロールになっているソールから長さ分切断して、それを二分する。

(画像をクリックで拡大します)
b0062024_09553053.jpg














更にアウトラインに沿って形を切り抜く。
b0062024_09562339.jpg











形状を整えるのだが、ここは師匠にお願いした。
(ノミが使えないのだ)
b0062024_10003305.jpg
























このままエッジの加工に入る予定だったんだが、今夜集まったライダーたちは全てエッジの加工なので手詰まり。
スプリットの加工はここまでにしておいて、ソリッドが来週いよいよプレスにはいるのでソリッド用のグラスファイバーを切断する。
b0062024_09592477.jpg













こちらはエッジの加工。
このエッジの加工が最も難関かもしれないな・・・
b0062024_10013632.jpg













こっちではオリジナルのデザインのスキーを製作中。
b0062024_10020858.jpg















こちらもスキーのソールを切り出したところ。
このソールの形に添ってエッジを加工していく。
b0062024_10030390.jpg












今夜は22時を回った。
それぞれの板にそれぞれの思い、がある。
さて、どんな滑りを体感させてくれるのか、今から楽しみだ。

by sakusaku_fukafuka | 2017-10-06 10:04 | Comments(0)