晦日の日

昨日は久しぶり、というか一年ぶりというか、仲間たちとの再会が楽しみなので奥只見に行く。
天気はいつものことで最悪?なんだけど、奥只見はこういうときじゃないと面白くないんだよね。
WVも深すぎたけど、ここ奥只見も深かった。

三々五々仲間たちが集まってきて久しぶりの再会。
今日は食事&ドリンクつきのシニア一日券を購入。

早速強風吹きまくるゲレンデへ・・・・・・
といっても皆さん(俺も含めて)コース内は滑らないんだよね(笑)。
ま、それが楽しみなんだけどさ。














奥只見では開始から最終近くまでガッツリ滑ったので、ちょっと筋肉痛。
で、今日はこっちの山を、と思っていたのだが寝過ごした(笑)

慌てて準備して8;30のRWには間に合うか、と急いだのだが、今日は7;30から営業してるとのこと・・・・・・
道理でチケット売り場が晦日の割には空いてるはずだわ。

朝のうちは谷川岳もけっこうきれいに見えていた。
でも、午後辺りから天候が崩れるということだったので、今日はパターンA(笑)
でも、まったくその通りで、峠リフトを降りるころにはすっかり山頂付近はガスガス。
「こりゃーダメだな」
RW から見たらなんと、西黒沢はすっかり埋まっているので、熊穴辺りから落として今日は終了だな・・・
ということで、スプリットもシール貼らずに担いだ。

今日からは長いことお世話になった夏道は終了して、道は稜線の冬道。
非難小屋手前の稜線上で準備をしていたら警備隊のARIさんご一行がプライベートで登ってきた。
この天気でも、「ここ」が始めてというお仲間を連れているのでトップまで登る、とのこと。
稜線でお別れして西黒沢へドロップ。

雪、いいね~~
すっかり藪は埋まっていてツリーが楽しい。
まとまった降雪から一日置いているので雪も融着していて深すぎず丁度良い。
ただ、沢のボトムはゴーグルをすると凹凸が分からずちょっと怖い。

ということで、晦日のライディングはちょっと不完全燃焼で終わった。




by sakusaku_fukafuka | 2017-12-31 18:26 | Comments(4)

Commented by snow38mt at 2018-01-03 02:19
明けましておめでとうございます。新潟の早川です。
年末年始も雪山を楽しんでいますね、羨ましい~
私は飲食業なので掻きいれで大忙しでした(××)
12月24日は単独で谷川にお邪魔したのですが、早く登り過ぎたのかザンゲ岩付近からガスッてしまい小屋まで登って引返してきました。熊穴小屋付近で振り返ると再びガスが晴れて山頂まで見えていましたが、そのまま下山してしまいました。
西黒沢の動画を拝見して私も行きたいと思いましたが、
西黒沢は未経験なので注意点等のアドバイスをいただけたらありがたいです。
面倒をお掛けしますが宜しくお願いします。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2018-01-03 15:00
>snow38mt 様、明けましておめでとうございます。
それは残念でしたね。
「もうちょっと待っていれば」という経験は私も腐るほどあります(笑)
それが山の天気ですもんね。
ご承知のように西黒沢は「沢」ですから危険は常にあります。
自然発生的な雪崩の多くは西黒尾根側から落ちてくると言ってよいでしょう。
つまり左岸です。
では右岸が安全かというとそうでもありません。
右岸は天神尾根(コース外)からドロップするゲレンデライダーたちが大勢いますので、ある意味無法地帯と化していますから、右岸からの雪崩の多くは左岸と違って人為的なものが多いと言ってよいでしょう。私も一度ゲレンデライダーたちに切られて危ない思いをしたことがあります。
ですので、沢の両岸にアンテナを張っておくことか肝心だと思われます。どうぞご安全に。
Commented by snow38mt at 2018-01-04 00:50
早々のアドバイスありがとうございます。山の天気を読む事は本当に難しいですね。私は地元巻機山の隣の柄沢山によくBCに行くのですが昨年山頂を踏めたのが3回ほどでした。
今シーズンはまだ沢が埋まっていないのでもう少し谷川に通う予定です。トップシーズンのマチガ沢や茂倉沢も滑ってみたいので情報を楽しみにブログを拝見させていただきます。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2018-01-04 21:12
> snow38mtさん、コメントありがとうございます。
私も巻機山、柄沢山好きですよ。
どちらもアプローチが長いけど、いい山ですよね。
楽しんでください。