巻機山・快晴

春のザラメ雪への移行期なので雪質は良くないが、週末は天気良さそう。
ただ、入ってくる雪の情報は「カリカリ」とのものばかり。

どこにするか思案のしどころだけど、そこそこ景色を楽しみながら遊べるとしたら・・・・・・・
白羽の矢を立てたのは「巻機山」。

割引沢と米子沢は恐らくもうデブリだらけだろうし、沢が露出してしまっているところもあるだろうから、登った登山道付近を滑り降りてくるのがベターだろう。
ということで、このプランに相棒TAKAと奥只見以来の「Julie」がBCツアー初参加。




塩沢道路ステーションに午前5時集合予定。

月夜野ICから関越道に入り、関越トンネルを出るとチラチラ雪が舞っている。
道路も少し濡れている。
塩カルも散布されているようだ。
この間、車の塗装面にびっしり付着していた錆び落としをやったばかりなのでイヤだなぁ・・・・・・

湯沢ICで降りて国道17号を塩沢まで。
向かいの7/11でおにぎりを購入して道路ステーションに入ったらTAKA&Julieも到着していて準備中。
清水の国道291号線沿いの路肩に車を停める予定なのだが、週末で車がいっぱいだと困るので一台に乗り合わせて行く。




予定より早く清水に到着。
車は3台。
思ったより少なくて拍子抜け。

今日は三人ともソリッドボード&スノーシュー。
アプローチが長いのでJonesULTRACRAFTにしようかとも思ったのだが、ULTRACRAFTは硬い雪だと軽い分パタパタするので自作の「トマノ耳」を担ぐことにした。

5:48am
出発。
どーもまだ快晴には程遠い感じ^^;
井戸の壁辺りの標高はガスってる。


(画像をクリックで拡大します=PC)

b0062024_08013416.jpg












b0062024_16354128.jpg














アイゼンにしようか、スノーシューにしようか迷ったけど、シューで正解だったみたい。


b0062024_08021991.jpg














昨日降った雪が木々に花を咲かせてる。


b0062024_08574182.jpg












核心部「井戸の壁」。
久しぶりの巻機山だけど、ここはきついよねー。

b0062024_08574660.jpg









b0062024_16235248.jpg










2時間。
やっと井戸の壁を登りきった。

b0062024_08575008.jpg














さっきまで見えなかったけど、少しガスが抜けてきたみたい。
眼下に米子沢。
デブリがやはりあるし沢も出てきていて、滑ったラインも見えるけど慎重に巻いているようだ。

b0062024_08575402.jpg









b0062024_16232845.jpg











このブナの森は夏道も傍を通っているので目にするけど、ここを滑って戻るのに森が濃いからガチガチだとちょっと怖いね。

b0062024_09164958.jpg













こんな風に霧氷を食べながら歩いたりして・・・

b0062024_09170026.jpg















b0062024_16242991.jpg













青空も少し見えてきたようで、霧氷がさらにきれいに見えてくる。

b0062024_09170748.jpg














雲間から光も射して天狗岩がよく見えてきた。
予報通り晴れそうな気配。

b0062024_09171481.jpg















我々は時々休憩を取りながらのんびり歩きます。
スキーヤーが何名か追い越して行ったけど、急いでもガチガチだもんね。
深いところでも新雪が数センチ?
吹き溜まりでもうちょっと、っていう感じかな。

b0062024_09172025.jpg














青空が覗いたりホワイトアウト状態になったり、目まぐるしく天候が変わるけど快復傾向ではあるね。

b0062024_09172591.jpg










ノドが乾いたら「これ」だよね。
春になると500mm㍑では足りなくて1㍑を持ち歩いてる(笑)
b0062024_16275789.jpg








b0062024_16280235.jpg











夏道は迂回してるんだけど、冬の特権だね。
直登します。
でも、ホワイトアウト(笑)

b0062024_09292290.jpg















ところが一気に抜けたね。
快晴。
雄叫びがでちゃうよ。
b0062024_09292849.jpg













霧氷がきれいだね。

b0062024_09293383.jpg















柄沢山遠望。
雲海がきれい。

b0062024_09293739.jpg












b0062024_16284108.jpg











雲海の上に上越の山並みや北アルプスまで名だたる山々が頭を除かせている。
圧巻だね。

b0062024_09294163.jpg




b0062024_09294501.jpg













この景色が見られただけでも登ってきた価値はあるわ。

b0062024_09295386.jpg














b0062024_16290484.jpg











下界を覆い隠していた雲海も徐々に消えていく。

b0062024_09300540.jpg











東側に発達する雪庇付近が割りと柔らかい。
b0062024_16300347.jpg













11:10am
ニセ巻機山到着。
スキーヤーと違ってスノーボードは本峰まで行っても、また上り返さなくてはならないので我々はここまで。

b0062024_09301387.jpg





b0062024_09301850.jpg




b0062024_16302254.jpg









トップは寒い。
風の無いところでランチタイムをすることにしてドロップイン。

ほとんどガチガチ(笑)
で、雪庇寄りが少し柔らかかったので、落っこちないように気をつけながら雪庇寄りを落とす。
Julie

b0062024_19422808.jpg











TAKA
b0062024_19423554.jpg






b0062024_19424091.jpg












Julie
b0062024_19424677.jpg










おいら
b0062024_16305091.jpg








b0062024_19425648.jpg












b0062024_19430166.jpg












Julie
b0062024_19430524.jpg













b0062024_19431093.jpg













今日は快晴予報だったので、俺の山行ランチの定番「豚肉の生姜焼き」を持ってきてみた。(笑)
日当りも良く風のない場所でランチタイム。
b0062024_19463578.jpg












b0062024_19463811.jpg











気温も上がり、雪もストップ雪に近くなってきたのでフッ素ワックスを塗る。
b0062024_19464275.jpg












ワックス、きいてるね~~
Julie
b0062024_19464570.jpg











b0062024_19464919.jpg













TAKA
b0062024_19465249.jpg














b0062024_19465521.jpg












ランチを楽しんだり、景色を楽しんだり・・・
b0062024_19520465.jpg













霧氷は解け始めたけど、まだ青空に鮮やかです。
b0062024_19520860.jpg












b0062024_19521186.jpg









おいら

b0062024_16315701.jpg











ツリー、濃いねぇ~~

おいら
b0062024_16325748.jpg














ツリーが濃くなってきたんだけど、それなりに当て込んだりして楽しんでます。
Julie
b0062024_19521442.jpg









b0062024_19521722.jpg







おいら
b0062024_16334497.jpg












Julie
b0062024_19522084.jpg










おいら
b0062024_16343833.jpg











もうちょっとで国道。
ルーファイを間違うと国道まで滑って降りられないからね(笑)

でも、一旦止まって途中からニセ巻機山を望みます。
b0062024_19522901.jpg













13:30無事下山。
国道に戻った。
みな、お疲れさん!
景色良くて最高の春ボードだったね。
b0062024_19523328.jpg












滑りの後は温泉だよね。
今日は清水なので、汗を流すのは日帰り温泉、塩沢の「金城の里」。
アルカリ性単純温泉だそうで、すべすべします。
入浴料は何と¥320円なり。
b0062024_20014384.jpg











温泉の後はちょっと早い夕食をとって解散。
今日の仕上げは塩沢道路ステーションのお隣にある食堂関山。
b0062024_20065080.jpg
さて、次回はどこかなぁ?

by sakusaku_fukafuka | 2018-03-18 20:07 | 2018 雪山三昧 後期 | Comments(2)

Commented by snow38mt at 2018-03-24 00:38
こんにちは、18日は巻機に来ていたのですね!
私の地元で家から車で15分くらいなのですが今シーズンは11月に滑ったきりです。
18日は新潟県山岳協会の総会に出席していたので指を咥えて山々を見ていました。
たまらず21日は浅草岳に行って来たのですが強風に負けて1200m付近で敗退でした。巻機山の写真を見てもそうですが魚沼方面の積雪も例年に比べると少なさを感じます。
25日は越後駒ケ岳にと思っていたのですが奥只見シルバーラインの開通が28日に延期との事なのでどこに行こうか思案中です。早川
Commented by sakusaku_fukafuka at 2018-03-25 06:33
> snow38mtさん。
コメントありがとうございます。
家から取り付きまで15分。
近いんですね。
平標山もそうでしたが、案外雪が少ないのに驚きました。
やはり温暖化が原因なのでしょうかね?
巻機山は考えていたよりは楽しめましたが、パウダースノーシーズンも思ったより早く終わったような気がします。
巻機山の翌日「浅草岳」も考えたのですが、一旦帰宅しなければならず、諦めました。
そろそろ滑り納めかな、なんて思い始めてるんですよ。