春・奥只見「まさかの新雪」

この季節、滑れるところが少しずつ減ってくる。
雪解けが思いのほか早く進んでいるような気がする今日この頃。

奥只見ローカルさんたちと「奥只見滑りませんか」と・・・

天気は小雪。
雨よりはいいかも、ということで早起きして出かける。

こっちは青空が見えていたのでちょっと期待したんだけど関越道のトンネルを抜けるとガスで真っ白。
稜線を一つ隔てただけで、これだけ天気が違うんだ、っていうことに改めて気づかされる。
湯沢に差し掛かると雨脚は強くなってきてワイパー大活躍(笑)。

ま、予報だと「小雪」なんだから里は雨でも仕方ないよね。

小出で関越道を降り、シルバーラインの長い長いトンネルを抜けるとガッツリ降ってる。
ちょっと早く到着したので仮眠。
気づくとボンネットの上には数センチ雪が積もってる。

仲間と合流。
シニア券を購入して、いざゲレンデへ。

ここ奥只見でもまさかのパウダースノー。
もちろんコース外に入っちゃうんだけど、稀に底突きするくらいで快適パウダー。
雄叫び出ちゃうよね~~
4月だもん。
























気温も上がってパウダーほぼ終了。
まさかの青空で、山頂まで行って景色を眺めることに・・・・・・
先週登ったH山も少し見える。
b0062024_22403916.jpg














尾瀬・燧ケ岳遠望。
b0062024_22404512.jpg











未丈ケ岳。
b0062024_22405118.jpg












ローカルさんたちも元気だよね~。
ま、俺よりずっと若いからね。(笑)
ほぼ終了間近まで滑って温泉&夕食で解散。
皆さんお疲れ様。
シーズンもいよいよ残り少なくなってきたけど、もうちょっと楽しみましょう。



by sakusaku_fukafuka | 2018-04-09 22:46 | 2018 雪山三昧 後期 | Comments(0)