晦日の日

昨日は久しぶり、というか一年ぶりというか、仲間たちとの再会が楽しみなので奥只見に行く。
天気はいつものことで最悪?なんだけど、奥只見はこういうときじゃないと面白くないんだよね。
WVも深すぎたけど、ここ奥只見も深かった。

三々五々仲間たちが集まってきて久しぶりの再会。
今日は食事&ドリンクつきのシニア一日券を購入。

早速強風吹きまくるゲレンデへ・・・・・・
といっても皆さん(俺も含めて)コース内は滑らないんだよね(笑)。
ま、それが楽しみなんだけどさ。














奥只見では開始から最終近くまでガッツリ滑ったので、ちょっと筋肉痛。
で、今日はこっちの山を、と思っていたのだが寝過ごした(笑)

慌てて準備して8;30のRWには間に合うか、と急いだのだが、今日は7;30から営業してるとのこと・・・・・・
道理でチケット売り場が晦日の割には空いてるはずだわ。

朝のうちは谷川岳もけっこうきれいに見えていた。
でも、午後辺りから天候が崩れるということだったので、今日はパターンA(笑)
でも、まったくその通りで、峠リフトを降りるころにはすっかり山頂付近はガスガス。
「こりゃーダメだな」
RW から見たらなんと、西黒沢はすっかり埋まっているので、熊穴辺りから落として今日は終了だな・・・
ということで、スプリットもシール貼らずに担いだ。

今日からは長いことお世話になった夏道は終了して、道は稜線の冬道。
非難小屋手前の稜線上で準備をしていたら警備隊のARIさんご一行がプライベートで登ってきた。
この天気でも、「ここ」が始めてというお仲間を連れているのでトップまで登る、とのこと。
稜線でお別れして西黒沢へドロップ。

雪、いいね~~
すっかり藪は埋まっていてツリーが楽しい。
まとまった降雪から一日置いているので雪も融着していて深すぎず丁度良い。
ただ、沢のボトムはゴーグルをすると凹凸が分からずちょっと怖い。

ということで、晦日のライディングはちょっと不完全燃焼で終わった。




by sakusaku_fukafuka | 2017-12-31 18:26 | Comments(4)

深すぎ WV

今回の寒気はかなり強いね。
ウチのところでも30cmは積もってる。

ということで今シーズン初WVに行くことにした。
まぁ、いつも降ったときにしか来ないのでだいたい整備が追いつかないよね。
今日も開始時間かなり遅れたもんね。

b0062024_19111459.jpg










で、今日は深すぎ。
速度落ちると止まっちゃうもんね。
あちこちでスタックしてる人がいたし・・・・・・・



by sakusaku_fukafuka | 2017-12-28 19:25 | Comments(0)

今日の天気はPattern=Aというところかな

朝は快晴。
これほどいい天気は無いっていうくらいClearな朝。
でも今日の予報だとすぐに崩れるんだよね。
でも、これ、谷川に良くあるパターン。

Pattern=A(arbeit=独)ま、晴れている朝は動きたくなるもんね、でもすぐに天候が崩れる。
Pattern=B(Break=英)朝天気が悪いと動く気にならないもんね・・・でも後から晴れる。
Pattern=C(Clear)終日快晴。

なんて勝手にパターン化してる(笑)

で、天候が崩れるのを覚悟で行ったんだけど、当たったね。
(画像をクリックで拡大します)
b0062024_22163892.jpg













本当に天気崩れるの? っていうくらいの快晴。
でも、最近の天気予報当たるからな~~

b0062024_22164364.jpg













b0062024_22164763.jpg











b0062024_22165263.jpg












この辺りから「やっぱり天気予報当たりだな」とそんな予感がしてくる・・・・・
b0062024_22165624.jpg












小屋、徐々に埋まりつつある。
b0062024_22170082.jpg












や~~~~シールで登るの疲れるわ。
b0062024_22170691.jpg












予報通り西から雲が来たね。
だいたいこの辺まで来ると、いつも天気崩れてくるもんね。
b0062024_22171140.jpg











で、このあとすぐにホワイトアウトになった。
道標のところまで登るのは諦めた。
天神ザンゲ岩からドロップすることにして、準備しているうちに真っ白け。

あとは↓こんな感じでした。


by sakusaku_fukafuka | 2017-12-26 22:23 | Comments(0)

今日も飽きずに肩の広場

今日も快晴だもんね・・・・・・・
雪、降らねぇ。

ということで今日も遠足だ。

俎嵓は今日も美しい。
(画像をクリックで拡大します)
b0062024_16232314.jpg
















雪降らないんだから、景色も変わるはずない。
でも、まぁ肩の広場の熊笹はずいぶん埋まってきてはいるけど。
b0062024_16233481.jpg















久しぶりにトマノ耳まで空身で登ってきた。
マチガ沢が覗きたかったからなんだけど・・・・・・
b0062024_16233802.jpg









b0062024_16234234.jpg












b0062024_16235017.jpg













で、山美人発見(笑)

お父さんと親子で登ってきたんだそうだ。
こんな美しい娘さんと一緒に登山できるお父さん、羨ましいね~

俺のブログも毎回同じ写真ばっかりで変化が無いので、ブログに華を添えてください、ということで撮影をお願いしたら快く引き受けてくださった。
ありがとうーございます!!。
(あ・・・お嬢さん、この写真差し上げますよ)
b0062024_16234649.jpg














で、一本滑って今日は終了。
一緒になったスノーボーダーさんはもう一本登り返すんだ、と準備をしていた。


















で、帰り際に自分のシュプールを望遠レンズで引っ張った。

「反省」 もうちょっと上からトラバースすればよかったなぁ・・・・・・・
b0062024_16235540.jpg














b0062024_16235966.jpg

by sakusaku_fukafuka | 2017-12-22 16:35 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(4)

さながらボブスレイ

今朝はいい天気だけど、午後から下り坂。
昨日高速道路を作っておいたので、天気が悪くなる前に滑りだせるかもしれない。

ホントに天気が崩れるの?っていうくらい朝はいい天気。
b0062024_15010738.jpg














熊穴の非難小屋も順調に?埋まってきてます。
b0062024_15013978.jpg












天狗の留まり場まで登ると西から雲がやってくる。
先日とまったく同じパターンだね。

天神ザンゲ岩に着くころはもうすっかり怪しい天気。
太陽はすっかり陰り、雪まで飛んできた。
この間と同じ轍を踏みたくないので、我輩は欲をかかず天神ザンゲ岩からドロップすることにした。
上まで行ったスノーボーダー、どうしたろう?
下手したらホワイトアウトだもんな・・・


ギリギリ視界のあるうちに滑れたが、ゴーグルをすると凹凸はすでに分かりにくい状態。
いゃ~・・・欲をかかずに滑り降りてよかった。

後半の下山トラバースは深くえぐれたトレースの中を滑る。
ボブスレーさながらである。
でも、これ以上天気が悪くならないうちに下りたいもんね。


by sakusaku_fukafuka | 2017-12-19 15:26 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(2)

降った翌日

昨日は大雪だった。
里もずいぶん降って一日真っ白だった。

さて、山はどうだろう・・・・・・・
気になってやっぱり行く。

ベースプラザで準備していると見かけた顔が・・・・・・・
NRTさんご一行。
旅は道連れ、一緒に登ることに。

深雪を予想して今日は自作板ではなく、今シーズン初めてのULTRACRAFT。
正解だった。
思ったよりもぜんぜん深くて、軽いULTRACRAFTにしてよかった。
歩き始めるとズブズブ沈む。
スプリットでも深いところは腰まで埋まる。

今日はライダーは偶然居合わせたメンバーで5人。
(画像をクリックで拡大します)
b0062024_19531018.jpg













今日はラッセルの交代要員がいてよかった。
トップ引きを交代で受け持つのだが、トップに出たとたんにスピード落ちる。
皆、トップに出るとラッセルに難儀。
ま、こればっかりは汗かかないと駄目なんよね。
b0062024_19545972.jpg












ここを迂回すれば、もうじき非難小屋。
同じラッセルでも、交代してもらえる人がいるというのは助かる。
b0062024_19550765.jpg












ま、このあたりが最大の難所だわね(この時期では)
b0062024_19551155.jpg












凛々しい俎嵓を左手に眺めながら汗をかく。
b0062024_19551562.jpg











12:40 pm
四ノ沢ドロップポイントに到着。
この間の深雪のときより一時間早い。

いいね~~四ノ沢。
ここだけならもう滑れるんだけどなぁ・・・・・・・
まだ滝が完全に埋まってないし、最下部は藪漕ぎだしなー。
もよちょっとお預けだな。
b0062024_19552084.jpg











皆さんは今シーズン初なので、山頂までご挨拶に登ったが、我輩は7回目なのでピークハントはパス。
その間に一本滑るが、思ったとおり深すぎて肩の広場下の方で止まってしまった。
登ってきたトレースまで戻るのに大汗かいたね。















皆さん続々と滑り降りてきます。
や~~今回は深すぎて快適には程遠かったな。
b0062024_19552960.jpg












ここからは歩いて降りる。
まだまだ植栽が埋まりきってないので、滑ろうとすると登るときにつけたトレースを滑り降りることになる。
ボブスレーさながらの滑降は非常に危険だ。
シーズン始めで怪我をしては元も子もないので慎重に下ることにした。

b0062024_19553427.jpg












日が短いので、もう夕方のような気がしてくる。
夕照の谷川岳。
b0062024_19554033.jpg
この後はまだ閉鎖中の下山コースを滑ってくだるも、深すぎて、代わる代わるラインをつけながら下った。
ほどよい疲労感が心地よい。



by sakusaku_fukafuka | 2017-12-18 20:17 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(0)

カメラ持たずの一日

快晴。
連荘になるので今日行くのやめようかな、と思ったけど、家から谷川岳を見ると「やっぱり行けばよかった」と思うに決まってるので行くことにした。

昨日も快晴、今日も快晴、撮るものが何も無いので初めて一眼レフを持たずに登った。
こうして一眼レフを持たずに歩いてみると「あんなに重たかったんだ」なんて改めて思う。
よって自分で撮影した写真は一枚も無し。

ベースプラザにてjnsitさんに会った。
今シーズン初めて。
今日はいつものお仲間も来ていないということだったので、一緒に登ることに。

昨日つけたトレースがあるので、今日はソリッドにアイゼン。
高速道路になっているので歩行は楽チン。

四ノ沢を覗いたら四ノ沢だけは滑れそう。
でも、チムニー滝が埋まってないし、S字の下は藪だらけなので、ちょっと無理だろう。

いつもの南斜を滑る。

撮影はjnsitさん。
b0062024_06275388.jpg












それとウェアラブルカメラ。


by sakusaku_fukafuka | 2017-12-17 06:41 | Comments(2)

深雪単独ラッセル

前日の寒気で久々の大量降雪。

大きく景色が変わったっていうほどでもないけど、こんな深雪は今シーズン初めてだな。
ライダーはどうやら俺一人だね。
登山者は色んなパーティ合わせれば十数人いるだろう。

RW山上駅を降りて準備する。
やはりこの標高になると積雪量もグっと増える。
登山者は殆どツボ足にアイゼン・・・
ワカンも何人かいるみたいだけど、この深雪じゃアイゼン要らないしアイゼンじゃ歩けないでしょ・・・・・・

これじゃ登山者のラッセルは期待できそうも無いので、単独で先行出発。
「深い!」
こんな深雪シーズン初めてだから、かなり堪える。
(画像をクリックで拡大します)
b0062024_21590136.jpg















スプリットでもこれだけ沈むんだから、ツボ足アイゼンじゃ、進めないでしょ・・・・・・
b0062024_21590729.jpg














見た目にはそれほど変わっていないんだけどね~~
でも、こうして歩いてみるとけっこう厳しい。
b0062024_21591104.jpg












植物ってすごいなぁ。
もうちゃんと来年の春の準備してるもんね。
b0062024_21592012.jpg












毎度同じアングルだけど、これは外せないでしょ。
b0062024_21593137.jpg












振り返ると登山者が見えた。
しばらく見てたけど、かなり苦労してるみたい。
b0062024_21594188.jpg











あまり変わってないように見えた 肩の広場だが、熊笹がだいぶ埋まってきてはいるようだ。
b0062024_21594476.jpg












笠ケ岳、白毛門、烏帽子を望む。
b0062024_21594817.jpg













非難小屋も埋まり始めている。
b0062024_21595144.jpg










非難小屋から先が大変。
ここの最大の難所になるんだろうな・・・・・
登山道は埋まっているが、急すぎてなかなか登れず、大きく藪の中を迂回したり・・・・・
b0062024_21595691.jpg











肩の広場。
ここまで来るとこの間までとはずいぶん違って見える。
b0062024_21595904.jpg











シュカブラと 俎嵓山稜。
b0062024_22000295.jpg












ん~~~・・・・いつ見ても格好いい。
b0062024_22000774.jpg











振り返るが、後続の登山者は人っ子一人登ってこない。
非難小屋を過ぎた急登の深雪に悪戦苦闘してるのだろう。
ここまではスプリットでも諦めかけたくらい大変だった。
b0062024_22001277.jpg













「ヤバ!!」
西から雲がやってくる・・・・・
急がねば、と思うのだが、深雪単独ラッセルを強いられてすでにバテ始めてる。
いつもはここは11時前には通過しているのだが、もう13;34分。
この深雪でいつもの倍時間がかかっている。
b0062024_22001647.jpg











恨めしい!
天神ザンゲ岩のところですでにホワイトアウトに近くなっていた。
道標の近くで準備を済ませ、いつでも滑りだせる状態のまま回復を待つ・・・・・・・

が、今日は深雪単独ラッセルで時間をはるかにオーバーしてる。
ロープウェイの最終時間に間に合わなくなる。
見えないけど、仕方ない。
「GO!」


















こんな感じ・・・・・・
悔しいね~~
これだけ苦労してここまで来たのに・・・・・
b0062024_22001997.jpg












結局、上まで登ってきた登山者は兵一人だけ。
あとの登山者は非難小屋を過ぎた急登が登れなかったようだ。
それこそRWの最終に間に合わなくなるので引き返したのだろう。


陽が傾き始めた 俎嵓山稜。
われも急がねば・・・・・・


結局最終RWには間に合ったが、一人山頂を目指していた登山者は間に合わないだろう・・・・・・
b0062024_22002350.jpg











本当は田尻を滑って降りても良かったのだが、ラッセルでバテて滑って降りる体力と気力はすでにない。

by sakusaku_fukafuka | 2017-12-15 22:32 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(0)

我も・・・・・

昨日(土曜日)行けなかったので今日は我も行く(笑)

朝から快晴。

何時見ても格好いいね、 俎嵓。
(画像をクリックで拡大します)


b0062024_06123007.jpg











ベースプラザはスキー場もオープンしたためか、すごい混雑。
いよいよシーズン始まったな、っていう感じ。

歩き始めると期待は外れたね~
前日の降雪でもっと埋まっているかな、と思ったんだが見た目は殆ど変わっていない。
b0062024_06124468.jpg











朝眺めた 俎嵓を横から見る。
毎度の景色だけど、どっちから見てもやっぱり格好いい。
b0062024_06124862.jpg













若干雲は出てきたけど今日も景色はいい。
b0062024_06125247.jpg













b0062024_06125630.jpg












富士山もくっきり見えて、ちょっとズーム。
b0062024_06130019.jpg













今日はライダーもけっこう多かった。
スキーとスプリットボードのパーティ数名がいたし、他にもスキーヤーが見えたな。

雪は吹き溜まりはすこぶる快適だったが、強風で吹き飛ばされたところはアイシーなところが出ていて板をとられたり・・・・・・
でも、まぁ久しぶりのプチパウダーを楽しめたので由としよう。
今日使ったのはソリッド「トマノ耳」
b0062024_06130416.jpg


























ここから眺める裏のお山いいね~~
でも、まだ熊笹と岩だらけ・・・・・・・
b0062024_06130791.jpg
今日も帰路の途中で「あしま園」。
ベースプラザから電話したらOKとのこと。
いつものコロッケ定食で満腹丸。


by sakusaku_fukafuka | 2017-12-11 06:23 | 2018 雪山三昧 前期 | Comments(4)

肩の広場

滑ってますね~~
俺は今日行けなかったけど、天気回復したので望遠レンズで引っ張ってみた。
すでに入ったラインが4本、道標の下を今まさに滑ろうとしているスキーヤーも見えたりして、今日はもうちょっとラインが入りそう。
(画像をクリックで拡大します)





b0062024_14251535.jpg















そして夕方。

結局今日滑ったのは4名みたい・・・・・・
b0062024_16241956.jpg








b0062024_16242434.jpg


by sakusaku_fukafuka | 2017-12-09 14:27 | ほか・生活風景 | Comments(0)